FC2ブログ


KH 358/2 Days プレイ日記15

DAY355 届かない言葉
広間に行ってもサイクスはいません。アクセルがいるだけ。
アクセルに話しかけると話を聞くかどうかの選択肢。
念のため、別ファイルにもセーブをしてから、話を聞いてみる。
が、アクセルはロクサスの「自分が特別なノーバディとはどういうことか」「ソラって何か?」と言った疑問に答えてくれない彼に対し、不信&不満状態となり、ならば自分で見つける、と城から逃亡を開始。

ダスクを蹴散らし出口まで行くとサイクスが妨害に。
あれ?2の時に比べるととても弱いよ?
まあ、DSで2の時のようなマネされたら、「避けられるか!」って怒るけど。
適当に攻撃していたら、勝てました。

そして、城外。「消されるぞ」と心配して止めるアクセルに「誰も悲しまないさ」と捨て台詞を吐き、そのまま通り過ぎていくロクサス。
このシーン、見覚えがあるような気がするけど、2でもあったっけ?

DAY356 役目
ナミネとシオンが対談。
シオンは「ソラの中のカイリの記憶」が姿になったものなのですね。
レプリカなのに性別が違うのは何故かと思っていたけど。
最初は「ロクサス、アクセルとずっと一緒にいたいという気持ちでいっぱいだったけど、「今はソラの中に帰りたい」と言うシオン。
「そのせいで、自分の存在が誰の記憶にも残らないということになっても」と。
「ロクサスと共にソラに帰るのが正しいけれど、ロクサスはまだ無理だから、彼のことをお願い」といよいよとなった時、ディズが「機関に見つかった」とやって来ました。
外に飛び出たシオンが見たのは、アクセルの姿。
「イヤな仕事は全部俺だ」と言いつつ近付いてきたアクセル。
しかし「お前らが何度飛び出しても連れ戻してやる」という言葉は親友のことを思って、だよね。

疲労困憊で、気を失ったシオンを連れ戻ったアクセル。
城の中で倒れてしまいました。
ゼムナスはシオンを連れてどこかへ。

DAY357 涙
城を出たけれど、行く当てのないロクサス。
結局、いつもの時計台に。
「どこに行けばいいのかも分からないなんて」とうずくまっていると、2人分のアイスを持ったシオンがやって来ました。
黙って2人でアイスを食べていましたが、食べ終えると「そろそろ決めなきゃね」とロクサスに語りかけ、フードを脱ぎ去り、彼が知りたがっていたソラの姿を見せました。
そして、続けて「ロクサスの力を取り込まなければならない」と襲いかかってきました。
なんで!
結局、ゼムナスに従うというの?それともロクサスの力だけでも一緒にソラの所に返そうということなの?

シオン戦
シオンは鎧姿となり襲いかかってきます。キーブレードマスターであるテラ達の姿っぽい。
そしてシオン戦はまさかの4連戦。
第1戦はワンダーランド。
ここは割合、シオンの攻撃にも当たらず、余裕がありました。
第2戦はハロウィンタウン。
マップが狭いので、攻撃が当てやすいけど、当たりやすい。
吸い込み攻撃はグライドで回避できました。
第3戦はアグラバー。
わーん、だんだん強くなるよおお。
4本の剣を使い、攻撃範囲も広くなり、回復の頻度が上がる。
これって死んだら、最初から?
ファイナルリミットが使いやすくなるように、1度さっさと死んでみる。
大丈夫でした。この戦いからでした。
しかも、これでHP半分ぐらいでファイナルリミットが使えるので気が楽だ。
とはいえ、魔法の数はこのマップ開始時のままなので、使いどころを慎重に。
距離を取れたときはショートカットに設定していないハイポーションを使ってケアルを節約。
何度も攻撃を受けるうちに、回避のタイミングが分かって終盤はあまりダメージを受けなくなりました。
第4戦はトワイライトタウン。
シオンはすっかり大きくなって、動かなくなりました。
始めてケアルガが有効利用できた気がする。シオンの側に置いて、そこから離れないように攻撃。
時々飛ばされるけど、グライドで必死に戻る。
最後に大技を受け、HPがぐっと減ったのでファイナルリミットを発動。これで決着が付きました。

戦いが終わり、シオンに駆け寄って行く間に、ロクサスの中からシオンの記憶が消えてしまいます。
「大事なことなはずなのに思い出せない」
「それでいいんだよ、ロクサス」
倒れたシオンからどんどん破片が出ていきソラへと返って行きます。
キングダムハーツを解放して。
とロクサスに頼み、「また会おうね」「ロクサスとアクセルに会えて良かった。2人は親友だもの。それだけは忘れないで」とどんどん消えて行くシオン。
最後になってシオンを思い出したロクサスは、彼女が消えた跡に残った貝殻を手に涙を・・・。
私も一緒に号泣したよーー(T_T)

その頃、アクセルはロクサスの置き土産のアイスのあたり籤を手に。

で、セーブは???
チキンハートなので落ち着いたら、ボス戦を終えたらセーブしたい、と激しく思う。

DAY358 願い
が、私の願いも虚しく、勝手にフィールドです。
城の前の通路です。
しかも二刀流になっています。
そのお陰で、雑魚が一撃です。
雑魚をなぎ倒し摩天楼の前に行くとイベント。
ほぼKHFMシークレットムービーだよ。
シオンの記憶の分が追加されているけど。

ロクサスがシオンの願いを叶えるために城に戻りキングダムハーツを解放しようとするのを、そんな単純には行かないと止めようとするリク。
ラストバトルはの相手はリクでした。
まさかの相手ですよ。
リクはかなりの頻度でシールドを出し、攻撃がなかなか当てられません。
しかも武器が自分が設定した物と見た目だけでなく、性能も変わっているため、勝手が違い攻撃しにくい。
が、それなりに隙もあるので手間取りましたが、なんとか倒せました。
すると、また見覚えのあるムービー。
リクがアンセムの闇の力を使い、ロクサスを気絶させると、ディズもやって来てロクサスを連れて行きました。

DAY359 新たな始まり
KH2のオープニングですな。
あと6日しか残っていない夏休み。
海にまだ行っていなかったよな・・・。
友達と集まる、いつもの場所に走るロクサス。
そしてエンディングへ。

あああ、ラストエリクサーもエリクサーもラストバトル用にと温存していたけど、セットするチャンスもなかったわ!!
トライアルミッションで使えばいいのかもしれないけど、そこまでやる気にはなれない。
なんと言っても標章回収が面倒すぎる。

ということで、いつものようにやり込みはしないですが、このゲームはこれで終わろうと思います。
気が向いたらシークレットレポートのためにちょこちょこトライアルミッションをやる。

とりあえず数日はMHP3一筋で!
疲れたら据え置きRPGやるよ!2つ積んだからね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

KH 358/2 Days プレイ日記14

MHP3が届いたので、疾風怒濤の勢いで終わらせるよ!!
MHP3はとりあえず、今日中にキャラメイクはしたい。

DAY323 過ぎ行く日々
オリンポスコロシアムでシグバールと「バーニングボールを討伐せよ」
どうせ魔法は当たらん。
ガードで弾いてもすぐに止まらなかったと思うのは気のせい?(ちゃんと当たっていなかったのだろうか?でも、ガードの音はした)
とにかく止まったときに頑張るしかない。
私よりもシグバールが頑張っていた。

DAY324~326
ワンダーランドで「ハートを回収せよ」
とにかくだね、ハートレスの縄張り意識には困ったものですよ。
「せっかくHPを減らしても、縄張り越えたら消えて最初から」に泣いた。
ハスの森のハートレスを全部探すのに苦労。上の方も隅々と回らないとね。

ネバーランドでルクソードと「機関の標章を回収せよ」
こんなミッションに付き添いは要らないよ。
完全クリアを狙う気無し。敵を無視して、必要数取れたらさっさと帰る。

ハロウィンタウンで「ウィンドストームを討伐せよ」
こういうミッションにこそ付き添いがいるのだよ。
でも、1人で堪え忍ぶ。
1度に3体+多くの雑魚が出て来ます。
まずは簡単に死ぬ雑魚を片付けて、と。
とは言え、数が多いのでHPがどんどん減る。
なので、ファイナルリミットを駆使して数を減らす。
敵が死んでさえいれば、こちらが死んでもコンティニューで楽になるからね。
コンティニュー無しでなんとかクリア。(コンティニューになっても全然問題無いゲームです)

DAY352 夕日
シオンはリクといた時のことを思い出しています。
ソラの記憶を戻す障害となるシオンを憎む訳でもなく、今の状態を「ただ悲しいことだ」と言うリク。
リクがくれた時間を使って、ゆっくり自分の気持ちを考えるシオン。

シグバールがファイナルリミットで50体以上倒すとご褒美をくれるそうです。
え、50体も・・・。
アイテムなら良いです。諦めます。

ハロウィンタウンで「大型ハートレスを討伐せよ」
目前に現れるオーガ。
気配も感じられないくらい弱っている?
オーガは強いです。攻撃受けまくり。しかもこっちの攻撃は当てにくい。
ケアル足りるかな?
と思ったら途中でイベント。
アクセルがオーガとの間に飛び込んできました。
するとオーガの姿はシオンに。
え?どういうこと?
シオンも自分が相手をしていたハートレスがロクサスと知り、びっくり。
今回のミッションは2人を戦わせる、というものだったらしいです。
ミッションは中断し、3人で時計台でアイスを。
「3人でどこかに行かないか?」と提案するロクサス。
が、そんなことは当然できるはずもなく。
「大事なのは一緒にいることではない。どれだけ相手のことを思っているか」以前アクセルが言った言葉を3人で噛み締める。

帰還後アクセルは、サイクスから今日のミッションを邪魔したことに対して一言。
内心、心配していると勝手に思っている。

DAY353 決意
シオンとアクセルはシグバールも加えて3人でミッション。
シグバールと入れ替わりたいとサイクスに訴えますが、「アクセルがいないと何も出来ないお子様か」と言われて引き下がるロクサス。

トワイライトタウンで「6体の大型ハートレスを討伐せよ」
ワールドに入ると、まずはシオン達の方の様子が。
何やら不穏な状況ですよ。
シオンは何か決意したらしく、シグバールにキーブレードを向ける。
そんなシオンの姿がシグバールには違う人物の姿に見えるようです。
その姿は・・・ヴェントゥスだよね??服がそうだもの。
え?どういうこと??
シグバールを倒してしまったシオンの真意は?
「自分はもうこんなになってしまった」とアクセルの方にフードの下の顔を見せると、アクセルは引き止めることなくシオンを見送りました。

ロクサスのミッションは今まで出て来た強めの敵6体の討伐でした。
ポイズンプラント、ギガントシャドウ、ストレングスブレード、バニッシュリザードはそんなに苦労しませんでしたが、広場のオーガに苦戦。ここでケアルを大量に使ったため、空き地のパワードアーマーがちょっと危ない雰囲気でしたよ。
これらを倒せばクリア。コンプリートの為には再び駅前に行って、もう1体の強敵と戦わねばなりません。
1度やってみたのですが、あっさりHPほぼ全部を持って行かれたので、コンティニューして逃げました。

戻るとアクセルはシオンを見逃したことをサイクスに散々に言われていました。
シオンが再び去ったこと、また彼女の正体を聞かされたロクサスですが、まだよく事情が分かりません。
アクセルに問い詰めますが、答えてくれない。
再びアクセルへ不審の念を抱き部屋へもどります。

その頃、シオンはリクから「ナミネの所へ行くといい」と言われ、彼女の元へ向かいました。

DAY354 真実
メンバーが集まって、ゼムナスにレプリカ計画、そしてシオンについて聞かされました。
シオンを連れ戻す訳にアクセルが指名され、メンバーそれぞれが一言残して退席。
ロクサスはまだアクセルが許せない様子。

アグラバーで「装置を設置せよ」
魔法の洞窟に装置を設置するとグラウンドアーマーが邪魔してきました。
が、普通に戦闘です。
装置を壊すようなマネはしないので、一安心。
アドバイスのエアロは・・・ほとんど当たらなかった。

なんで自分は機関の為に働いているのだろう?
一体自分は誰なんだろう?
様々な疑問を抱え、ロクサスはこのままでいいのか悩む。

その頃、リクは王様と再会していました。
しかも2のあの姿を取り現れましたが、目隠しで元に戻ってお話。
リクは王様にソラのことを頼んで、自分は何か行動に出るようです。

いよいよ、ラストに近付いているらしく物語が動き出しましたよ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

KH 358/2 Days プレイ日記13

DAY299 ソラ
ネバーランドで「シャドウブロックを破壊せよ」
岩の裏側も注意して、船のマストをしっかりチェックすれば全部壊せました。
終盤になってもこんな仕事が回ってくるの
いやいや、こういう地道な活動が、大いなるキングダムハーツの完成を導くのだ!?

DAY300 停止
ネバーランドで「テイルミラージュを討伐せよ」
ティンカーベルがフックに捕まっているようです。
さすがに今までの恩を返す気になり、フックがいつものお宝探しに向かって留守になった隙に救出。
ついでにティンカーベルの訴えを聞き分け、宝の地図の破片を集める。
宝箱にはハートレスが入っていそうなので、調べておく。

地図に印が入った場所を叩いて調べるとアイテムは出て来ますが、ハートレスは出て来ません。
なんでだろう?
調べ終えたら、船長に近付きます。
すると、船長が調べた宝箱から目的のテイルミラージュが出現。
アドバイス通り、頭以外を狙って攻撃。たまに勢いで頭を叩いていたけど、難なくクリア。

任務後、久しぶりに3人揃いました。
でも、ちょっとまだ雰囲気がぎこちない。

ソラの方に異変。
このままではソラは目覚めないというナミネ。
ということで、ディズは2への行動となるのね。

DAY301 誰もいない場所
ネバーランドで「ハートレスを探し出し討伐せよ」
今回もフック船長のお宝探しで出て来たハートレスですよ。
スカイルーラー戦。
尻尾を攻撃したいのだけどーーー。
こちらと同じ移動速度で飛び回るので、曲がりそうな時にショートカットして追い付くしかない。
が、せっかく追い付いても高さが合わず空振り、も多い(泣き)。
ついでに水柱攻撃も光球攻撃もかわさなければならない・・・。
尻尾は4つの部分からなっており、壊す事に派手な反撃、突進と金貨を大量に飛ばしてくる攻撃がやってきます。
突進はあまり避けられませんでしたが、金貨の方は水面近くに行くと結構当たらなかった。
苦労して4つの部分を壊すと、今度はお腹に攻撃が出来るようになります。
あちらの攻撃はより激しく。
金貨攻撃はお腹の下に行くと全然当たらなかったです。
それ以外は勿論、当たりまくりさ!
攻撃が一通り行われると、動かなくなるのでその隙に攻撃。
これはこの前の触手に負けず劣らず辛い戦いでしたよ。(1度、デッキ変更するためにリタイアしました)

DAY302~304
ハロウィンタウンでシグバールと「大型ハートレスを討伐せよ」
先に行っているシグバールの手伝いに。
???がいなくなったら、またハートレスがいっぱいになっていますよ。
広場で雑魚退治して墓場に向かうと、合流。
「何しに来た?」と言われてしまいましたが。
月の丘での殲滅戦を終え、吊り橋のところへ行くと今度はスノークリスタルの殲滅戦。
ファイアをバッチリ持ってきているので楽ちん。
「終わった」とロクサスがほっとしていると「気を抜くな」と一声。
すると、新たにハートレス登場。
コールドリッパー戦。
相変わらずリクレクトガードに失敗しています。気にせず空中コンボを繰り出し続けて無事クリア。
なんだかんだ言ってシグバールは良い指導役のような。

ビーストキャッスルで「ツボを破壊せよ」
時折リビングポッドが出て来ますが、無視、無視。
が、持っていったというか装備しっぱなしの武器(レイジングギア+5)がよろしくない。
5回ぐらい攻撃しないとツボが壊れない。
その間にリビングポットに襲われて死ぬ、を何度繰り返したことか。
必要数だけ壊したら帰りましたよ。

ワンダーランドで「エメラルドセレナーデを討伐せよ」
まずは宝箱回収。
うまく出会ったら攻撃しておいたけど。
全て回収したら、通路が狭くてある程度の距離があって魔法攻撃が当てやすい場所を見繕い、まずはその周りの雑魚を退治。
あとはやって来るのを待ち構え、来たらファイアと通常攻撃をする、の繰り返しでクリア。

DAY321 失われて行く力
ソラの夢を見て涙を流すロクサス。
夢見のせいか、体の調子もよくない。

シグバールの「ミッション46で150ポイント以上取ってこい」はあきらめることに。
このゲームでタル壊しは無理です。マグネください。

アグラバーでシオンと「スパイククローラーを討伐せよ」
魔法の洞窟に新しい通路が出来ているのでそっちに。
金の像を叩いて落ちて来た箱を指定の場所に置く。
この箱の移動すら手間取る私。
上の方の箱を適当に落としたら、金の像近くになってしまい、箱を叩くつもりで像を叩いてしまいました。
すると・・・最初からやり直しだ!!!
2度目は考えて落としました。

隣の部屋に進み宝箱を回収して、奥の方へ行くと、そこには鍵穴状の模様が。
これを見て何かを思い出しかけていると、目的のスパイククローラーが出現。
ある程度までダメージを与えるとイベント。
いつものような力が出ず困るロクサス、それと引き換えに使えないはずの力が出て来て敵を屠るシオン。
一体どうして?

帰還後のアクセルとシオンの会話でついにシオンの正体が判明。
シオンはロクサスの力や記憶を移すために作られたレプリカ。
ロクサスが力が出なくなったのは、シオンが彼からそれだけの力を吸収したから。
「このままだとロクサスが」と心配するシオン。
「自分がどうしたいのか考えろ」と、レプリカである自分のことを親友と言ってくれるアクセルに感謝です。

DAY322 計画
ゼムナス、シグバール、サイクスの3人で密談。
シオンの方がソラの力を手に入れたので、ロクサスは用済み、的な雰囲気。
いや、ほら、保険は必要だよ?
あれ、でもどちらが持っていても良いのなら、何の為にレプリカを作ったの?

シグバールに話しかけたら「シオンもだいぶ可愛くなったな。あれくらいの年頃の女の子は毎日表情を変えるものだ」なんて、おっさん臭い発言が飛び出てきたぞ。

ビーストキャッスルで「ザルディンを捜索せよ」
ザルディンは心配いらないでしょうに。
ダンスホールでベルの、東の棟でコグスワースとルミエールの話を立ち聞きして、最近様子がおかしいという野獣の部屋を覗く。
で、肝心のザルディンは??
あちこち探す。地下倉庫で強敵に会い戦わず逃げ出す。
ええ、一通り回ったけどいないよ??
もう1周。
あ、あんな所に!闇の回廊付近に立っていらっしゃいました。
探しに来てやったというのに偉そうです。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

KH 358/2 Days プレイ日記12

昨日、書きあげたのに下書きのまま忘れていた・・・。

DAY277 捜索
ワンダーランドで「謎の大型ハートレスを討伐せよ」
今回もチェシャ猫がアドバイスがハートレスの居場所をアドバイスに来ましたが、無駄です。
小さくなったら、すぐにその場にブリードパフォーマー×2が登場。
これは順番に倒せばいいのか、同時に倒すパターンなのか。
とりあえず1体集中攻撃。
あ、ちゃんと倒れたっぽい。
では、もう1体、と2体目を攻撃していると、いつの間にやら復活していたよ!
復活まで、ちょっと時間のゆとりがあるようです。
1体のHPを最後のHPバーまで減らしたら(うっかり間違えて攻撃しても死なないように多めに遺しておく)、もう1体を攻撃。
そちらを最後のHPバーを半分弱まで減らしたら、もう1体を倒し続けざまにこちらを倒して無事終了。
敵の攻撃はそんなに大したことはありませんでした。

ミッションのあと他のワールドにも寄ってみましたが、シオンはいませんでした。

DAY278
ビーストキャッスルでアクセルと「ディザーターを討伐せよ」
わ、バリアマスターがいるよ。
まずはこいつを倒してしまいます。
ディザーターは素早く逃げまくるからなかなか当たらない。アクセル頑張れ。
クリアして、回廊のあるダンスホールに戻るとインビジブルが出て来ました。
面倒なので、無視して回廊に飛び込みクリア。

DAY279
存在しなかった城で「バトル耐久訓練で生き残れ」
最初の30秒ほどは逃げ回っていましたが、逃げ回るのも面倒になり攻撃。
わ、サムライが出て来た!
こいつからは出来るだけ逃げ、ダスクは倒す。
が、結構囲まれてHPが危なくなってきたので、あとはケアルを使いつつ、時間まで逃げ回りクリア。

DAY280
ハロウィンタウンでルクソードと「ハートを回収せよ」
デュアルブレード1体以外は一撃で死ぬクリープワームが大量にいただけ。
追いかけるのが忙しかったぐらい。

DAY296 告白
マスターに昇進。ザルディンの課題もちゃんとクリアしていたので、ご褒美をもらう。
オリンポスコロシアムで「大会のハートレスを討伐せよ」
前回のエピソードでロクサスが弟子希望者ではないことがフィルにばれてしまいました。
「お前は誰だ?」と聞いて来ますが、答えられないロクサスに深くは追求しないで、大会参加を勧めてきました。

1,2戦目はタルを飛ばしていれば問題無し。
しかし、3戦目。
タルを攻撃していると、トレードランチャーを受け下にワープさせられてしまいます。
照準が合ったら逃げる、をやるとタルを攻撃する暇が無いし・・・。
シビレを斬らし、何度目かに下にワープさせられたら、直接攻撃。
が、これもアイスキューブに囲まれると辛い。
もう2度も失敗したよ!
できるだけタル攻撃、下に入れられたらリミットブレイクを使って上へ戻る、を繰り返してやっとこさっとこクリア。
むしろ4,5戦目が楽でしたよ。

「たまには顔をみせろよ」とフィルはやっぱり何も聞かずにロクサスを見送りです。

アクセルと時計台で話し合う。
探していない唯一のワールドは忘却の城だけだと。
「あそこには何もないぞ」というアクセルですが、ロクサスは行く気満々。

DAY297 接触
忘却の城→トワイライトタウンでアクセルと「偽機関員を捜索せよ」
何とも都合がよいことに「偽機関員が忘却の城を彷徨いているので、片付けてこい」という指示が出ましたよ。
これで堂々とシオンが探せます。
が、城に入った途端、ロクサスは激しい頭痛に見舞われてしまい、アクセルに抱えられ脱出。
頭痛の最中に思い出しかけた記憶とシオンが気がかりでアクセルに戻ろうと主張していると、目前に2人の黒服の姿がありました。
そちらに向かうと、1人は闇の回廊に1人は地下通路に逃亡。
地下通路に逃げた方を追いかけて攻撃。
ん?HPバーが出ていないよ。
イベント戦闘なのね。
周りの雑魚を倒しつつ攻撃、トンネルの先で追い詰めますが、そこから回廊で脱出されてしまいました。

なんでシオンとリクは一緒にいたのかな?
リクは、ソラの記憶を戻すためにシオンを消す、という選択をしなかったのは何故?
むしろ「戻りたいか?」と気にしているのは?

アクセルはサイクスから何やら指示を出されたよう。
反論しようとしたけれど、ロクサスが近くに来たので話を中断。

DAY298 亀裂
トワイライトタウンで「偽機関員を捜索せよ」
今回も逃げ回るのを追いかけ回します。
追い詰めてみると、それは偽機関員ではなくシオンでした。
戻ることを説得しますが、シオンは拒みそれどころかロクサスにキーブレードを突きつけてきます。
そんな所にアクセルがやって来て、シオンを攻撃、気絶させて連れ帰ってしまいました。
城に戻ったら、親友なのに武器を向けたアクセルに拒絶の態度を取るロクサスでした。

ゼムナスとサイクスの密談。
当初と予定は変わったけれど、予想外のの効果をみせ、ソラの記憶の鍵となったシオンはこのまま機関員としておいておくことに。
その後、サイクスはアクセルと会話。
2人の本当の目的って何なのだろう?
人間だった頃の名前で呼びかけるサイクスがちょっと可哀相な雰囲気。
アクセルがロクサスやシオンと友達ごっこしているのが気に入らず、自分こそが本当の友達だ、と主張している気がして。

DAY299 ソラ
翌日。
シオンはどこに行ったのか。
メンバー達に聞いても分からないので、ゼムナスの所へ。
おお、そうか!
椅子の上に闇の通路を出すんだね!
いやあ、あの高い椅子にどうやって座っているのか気になって、気になってたまらなかったのよ。
そうだったのか、とヘンな感動している間に話は進む。
シオンは立派に機関員で、現在大事を取って休憩中、と聞かされ一安心。
ついでに、ふっと浮かびソラとは誰なのか聞いてみると、「ソラは繋がり。ロクサスとシオンはソラに繋がっている。」という回答を貰いました。
よく分からないけど、この辺りで引き下がります。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

KH 358/2 Days プレイ日記11

サイクスからリミットカットというリミットブレイクの真の力開放するアビリティを貰いました。
忘れずにセット。
そういえばミッションモードというものがあったねえ。
色んなキャラが操作出来るのよね。
でも、1人でやっても良いことはないのよね・・・。

アクセルと話すとトライアルミッション58でトライアルシンボルで取ってきてみて、と言われました。
ネバーランドは面倒だけど、ミッションが追加されそうなので頑張る。
ほぼ全部の敵を倒すと3つ貰えました。1個で良いのだけどね。
デミックスはミッション51の宝箱を開けるだけでミッションを追加してくれる良い人です。

DAY225 静けさ
ハロウィンタウンで「キャリーゴーストを討伐せよ」
また悪戯しに来たよ、3人組ったら。
ジャックもまだハロウィンの準備中。
彼らが行ってしまったら、キャリーゴーストを捜します。
今回もランタンの仕掛けを解き、新たな墓地に行くとキャリーゴーストを発見。
こいつはリアゴーストのHPが多くなっただけのもので楽勝。
倒して、闇の回廊に向かうと途中で「????」という木のお化けみたいなものが出現し、襲ってきます。
2度もボス戦があるなんて聞いてないよーー。
焦りましたが、雑魚レベルでした。

シオンはこっそり何かを調べているようです。
そして、その手がかりを見つけた模様。

DAY226~227
ワンダーランドでシオンと「シャドウブロックを破壊せよ」
面倒な雑魚は無視してブロックだけ壊しまくる。
グライドやハイジャンプのお陰で全部壊せましたよ。

ネバーランドでアクセルと「エメラルドセレナーデを討伐せよ」
エメラルドセレナーデは攻撃してきませんが、移動が早い。
決まったルートを飛んで行くので、何ヶ所かで待機してファイアや通常攻撃。
時間がかかるだけのボス戦。

シオンは1人、忘却の城に。
そこで偶然?アクセルと出会う。
「ここには何も無い」と言うアクセルに「ここは自分が生まれた場所だ。アクセルにも会ったよね?」と確認するシオン。
しかしアクセルは会ったことがないという。
アクセルが誤魔化しているのか、シオンが自分の記憶というものが間違っているのか。
アクセルはもう答えを知っていそうな雰囲気。

DAY255 長い一日
ワンダーランドでルクソードと「ネクストシャドウを討伐せよ」
また兵隊に見つからないようにこそこそと庭を移動して、スイッチ探し。
4つのうち3つを押すと、イベントが発生し兵隊はいなくなります。
こんなことなら宝箱はいなくなってから開けて回ればよかったわ。
代わりにハートレスが出現するようになりましたが、最後のスイッチ周り以外は無視!
全部のスイッチを押すと不思議な部屋にネクストシャドウが出現。
えっと特に配慮することもなく・・・。ファイアと通常攻撃でボコボコ殴るだけ。

久しぶりにゼムナスを見ましたよ。
全員集合で会議。
シオンがいなくなったことについて。
ゼムナスは放っておくようにと指示。
心配で探しに行こうと思ったロクサスは不満。

DAY256 報告
シオンが気になりますが、大人しくミッションをこなします。
ハロウィンタウンで「町の異変を調査、解決せよ」
最近ハートレスが減っているとか。
確かに出現ポイントでのハートレスが少ない。
広場で先日の????がハートレスを食べているところを目撃。
こいつらのせいでハートレスが減っているようです。
広場のこいつらはカボチャ爆弾で簡単に片付けられますが、丘ではないので地道に攻撃。
高台の上のは攻撃しにくかったです。

奥に行くとボス戦。
パラサイトグレイブという本体&触手のセット。
つ、強い!
これまでで一番強い気がします。
ケアルが足りなくなったので、1度リタイアして魔法をセットし直す。
攻撃魔法は効いた様子が無かったので、ほとんど外す。
再挑戦前にレポートチェック。
なるほど先に4つの触手を倒すのね。そして、毒花粉の間はしっかり逃げる、と。

再挑戦。
4つの触手を倒す時間とそれにともなう本体の行動不能時間が見合わない気がする。
短い!
もう素直に本体狙うよ。
とはいえ、4つともいるとこちらもダメージが大きいので、毒花粉が出て本体から離れる間に触手を狙う感じで。
強引な方法のせいで、かなりのケアルが必要となりました。
ビギナーだったから無事クリアできたけど、そうではなかったら例え時間がかかっても触手を倒す方がいいでしょうね。
しかし、ビギナーでもそれなりの難易度があるよ。
どこが簡単なんだか。

また3人組に悪戯されました。そろそろ避けようよ、ロクサス。

DAY257 空虚
ワンダーランドでシグバールと「エメラルドセレナーデを討伐せよ」
今回も決まったルートを飛び回るのを待ち伏せて攻撃。
周りの雑魚が鬱陶しい。特に不思議な部屋。薬を飲むために部屋の雑魚をほとんど倒さなければならないなんて。

DAY258
アグラバーで「ハートを回収せよ」
HPを回復するラウドネスがとにかく鬱陶しい。
ソリッドアーマー用にブリザド&ブリザラ用意しましたが、倒れたときには魔法が使えいない罠。
オールキュアは持ってこないことが多いです。
ほぼ地道に通常攻撃だったぞ。

DAY276
ディスティニーアイランドでシオン?を発見。
でも、ここのイベントはよく分からなかった。
3人で海に来ていないよね?

場面転換して、ナミネとリクの会話。
これで、随分話が分かったような気がします。
ソラの記憶がソラのノーバディであるロクサスに流れ出し、更にロクサスの記憶を吸収するシオンへと移り、それぞれの記憶と結びついてしまっていると。
ロクサスもシオンも思った以上に自我を持ってしまったので、ソラの記憶を完全に戻すには2人を消して戻す以外に方法は無いようです。
リクは何かを決意し、その場を去って行きます。

ロクサスは時計台にいると久しぶりにアクセルと出会えました。
これから任務が終わったらここに来る前に、シオンを探してみないか、とアクセルが提案。
勿論、大賛成のロクサス。

任務の前にデミックスに話しかけたら、ミッション62で隠れているハートレスをを全てみつけてきて、と頼まれました。
幾つあるか分からなかったので素直に攻略サイトに頼る。
4ヶ所を調べたら、ボスを倒さずリタイアしても大丈夫でした。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム