FC2ブログ
短時間しかプレイ時間が取れない時は、闘技場。
ちょっと長目に取れる時は、メタルチンケ道場。

そんなこんなで、バッカスは通常上限のレベル200。
他はレベル150~160となりました。
上限解除するまでやり込む気はないので、この辺りでガブリエさんに挑戦しようと思います。

装備の準備・・・に出掛ける前に、タトローイにいる内にやっておきましょう、闘技場。
でも、バーニィレースは面倒なので、もういい。
チームバトルとシングルバトルはやっておいた方が良いのかな?
まずはチームバトル。
これだけレベルが上がっていれば、2位までは余裕です。
しかし、1位のアシュレイ・バーンベルは、非常に辛かったですよ。
最初、エイルマット、レイミ、サラ、ミュリアでやっていたのですが、最初のうちは操作キャラがよく死ぬこと。
「ここはエイルマットではない方がいいかも」とエッジ→メリクルと入れ替えたり、操作キャラを変えてみたり。
最終的にはメリクル操作で、サイトアウト→フラッシュ・ミャリオットで攻撃をする形に。
サラとミュリアはずっといれっぱなし。
サラとミュリアが死んだ時は、とりあえず犠牲になってもらうキャラに入れ替えたり、フレッシュセージを使ったりでどうにか持ちこたえる、ということが数回。
しかし、とうとうフレッシュセージがなくなり、いよいよダメかと思ったのですが、やけくそのサイトアウト攻撃で無事撃破。

シングルは面倒になったので、今度こそ装備の準備。
まずはATK+18%のサーベルタイガーの牙を拾いに。
タトルーイのそばのオオカミから、割とすぐに拾えました。
防具やアクセサリーに付けるファクターは攻略サイトを参考に。
うーん、かなりマジカルクレイが要りますよ。
後はレプリカで増やす。
何度もエイオスとEnIIを往復して集める。
(後から思えば、レベル上げも兼ねてモンスターから盗んだ方が良かったかも)
やっと準備が調ったので、いよいよ出発。
メンバーはエイルマット、レイミ、ミュリア、サラ。
操作はエイルマットで。

では、おじゃましまーす。
今回のガブリエさんも美青年系。
BGMもいつもののアレンジ。
この曲を聞くと盛りあがりますねえ。
でも、やることはせこい!
ちょっと離れた所から、ひたすら吼竜破。
ガブリエが攻撃していない時は、サイトアウトの準備。
うまくサイトアウトできたら、通常攻撃→吼竜破。
魔法系の2人も結構攻撃に参加。
これならINTを上げるような合成をしておけば良かったかな。
1度、強引に攻撃して、一瞬3人が死ぬ、ということがありましたが、無事立て直しがきいて持ちこたえる。
その後も2人死ぬことが数回ありましたが、何とか乗り越え、無事撃破。

せっかくなので、ちょっとワンダリングダンジョンにお邪魔してきました。
1時間ちょっとで8階まで。(運良く1度もジオ・ストーンは要求されなかった)
8階のボスにちょっと苦戦する以外は、ここまでのボスは余裕。
でも、1度出たら復活するのよね。
そして、ここまでにレアアイテムも拾っていない。
せめて、3の時のスフィア社みたいにある程度自由に上り下りができたのなら。
残念だけど、ここまでかなあ。
B6Fのメタルチンケ道場に行きました。
おお!すごいよ、すごい!
あっという間にレベルアップ。
バッカスのチンケスレイヤー+ブラックホールでドンドン上がる。
弱い間はおまけのカ二が少々厄介、たまになかなか死なないこともある、という難点はありましたが。
とりあえず、エイルマットとバッカスがレベル120台、他が90台になった所で、探索に戻ることにしました。

B6F
タミエル+シュドネイ教丁師&シュドネイ教丙師各2体で増援付き
エイルマット、レイミ、サラ、ミュリアで行った2度目の挑戦。
やっぱり半分ほど削った所で失敗。
3度目はレイミの代わりにバッカス。
そして、真面目に自分操作でミュリアにヴォイドを使用させました。
ミュリアでヴォイド→バッカスでブラックホール→お供の数が減ったらエイルマットでタミエル攻撃。
これの繰り返しで、なんとか撃破。

この階だけは何故かもう1体ボスが。
カスタムドラグーン+カスタムニュート
弱そうなニュートから倒して、ドラグーンに。
上に比べたら、全然大したことない。

B7F
ドゥーム・バラキエル
本編と同じくコア狙いで。
うっかり氷結してしまい、途中で慌ててフローズンチェックを装備。


深層に行く魔方陣を解放するためのアイテムを集めて歩く。
そして、深層でアイテムを回収したら、逃げ帰る。
まだ、ガブリエさんに会うレベルじゃないものね。

レプリカが出来るようになったので、準備を開始しますよ。
しかし、その前に闘技場も進めます。
優勝賞品は前作ほど良い物ではなさそうですが。


七星の洞窟に行くために闘技場へ。
あれ?
そういえば、私、今回、バーニィレースも闘技場もまだ1回もやってなかったわ。
ということで、バーニィの所へ。
え?コインが無いといけないの?
コインはどこだ?
闘技場で稼ぐのですか、そうですか。
うーん、3ランク上の敵までしか戦えないのね。
100位からの道程は遠い。
シングル、エイルマットで60位までで止めました。(根気無し)
バーニィも1度。
え?育成するの?
しかも自分でコマンド入力?
ぼっーーっと見る3も面倒だったけれど、これも面倒ね。
攻略サイトを見たら、特に良い物が貰える訳ではないと書いてあったので、もう2度とやらない。

さ、本番の洞窟探索に行きましょう。
現在、エイルマットが80ちょっとで、他のメンバーが60後半。
大丈夫かな?



大丈夫じゃありませんでした。
蜂ーーーー!
全滅したよ!
またまた、攻略サイトを見たら、素直に逃げることを薦められていました。
ボスはこのレベルでも大丈夫そう。
気を取り直して、スキルの逃走をセットしたリムルをパーティー入れて、再挑戦。
各階、とにかく逃げまくって、ボスが居る所へことにします。
そして、仕掛けを解いた階は、エレベーターが通るし、脱出用魔方陣もあるので、1階ごとにセーブに戻ります。

B1
テンプルガーダー
エイルマット、レイミ、エッジ、サラの3人攻撃態勢で行ったのですが、これではちょっと回復が間に合わないので、エッジをミュリアと交代。
ちょっとヒヤッとしましたが、無事撃破。

B2
ワシレンジャー青、ワシレンジャー白、ワシレンジャー黒、ワシレンジャー赤
え?普通、○○ジャーと言ったら、白と黒は別枠じゃないの?
白や黒は、物語の途中から出てくる、美味しいポジションじゃないの?
空きのピンクに勧誘されたレイミとエイルマット、サラ、ミュリアで。
数の力に負けそうよ。
とにかく1人倒す!
最初にターゲットされていた白から。
今回は、アイテム回復も行いました。
どれか1人、サイトアウトカウンターを持っていました。

B3
サハリエル・ツヴァイ
本編で出た時と同じく、コア狙いで。
あまり苦戦はしませんでした。

B4
エレベーター乗り換えポイント。
他の階層と違って道が広くて、敵を避けやすいのがありがたい。
でも、暗いから、1度シュドネイ教丁師を見落とした。

B5
レイミコピー、サラコピー、エイルマットコピー
メンバーはもうエイルマット、レイミ、ミュリア、サラで固定かな。
今回もこのメンバーで開始。
まずは、回復をやりそうなサラコピー。
割とあっさり倒れます。
次はエイルマットコピーを。
自分のエイルマットは魔法は全く使わないのですが、コピーは魔法をバンバン使います。
サイトアウトをしようと構えていると邪魔される。
エイルマットコピーが倒れたら、あとは余裕。

B6
ボスお供の数の力に負けた!!
序盤のお供の数に圧倒されて、フレッシュセージを幾つも使いました。
半分ほど減らした所で、ボスに集中。
ボスのHPを半分ほど削った所で、雑魚が全部復活して、ぼこぼこにされました。
メンバーをドンドン入れ替えましたが、回復が追い付かず全滅。


うーん、ここは1つ、メタルチンケ道場に通いますかね。
この階から居るらしいので。
前回、「サイナードを100匹近く倒したのに、まだタマゴを落としやがりませんよ。」と書いた後、わずか3匹を倒した所で落としました!
よし、これで「成長促進アンプル」のレシピを入手!
「クエストの分も合わせて作るよ」と思ったら、薬用ニンジンが足りずに惑星レムリックを往復。
やっと愛の試練をクリアしました。
これで残るは、セントラルシティの装備品届けのクエストのみとなりました。
頑丈な腕輪の素材のプラチナと、トライエンプレムの為にバロックダーク→タトルーイで採掘&チンケシーフ襲撃→砂漠で採掘&襲撃→帰還をひたすら繰り返し。
オーガアーマーの鋼鉄も苦労しました。数が多いのだもの。
トールストーン&ドラゴンの血の結晶&妖精の刺繍糸3種狙いで聖域~旧道も何往復もしたけれど、刺繍糸がやっと集まったくらい。

仕方がないのでトールストーンは合成しようとしたのですが、その素材のレザードフラスコ持ちの精霊神官を何度襲っても落とさない(T_T)。
バロックダークのソウルリバーで狙ったらあっさり。
そのまま創世宮殿に行って、ドラゴンの血の結晶持ちのダークネスクラウンを襲っていたら、30分もしないうちに残りの2個を拾えました。
もしかして、強い敵の方が落としやすい?
それとも単に今日は幸運デーだったのか。

その勢いでファントムアーマードからスペルブースターを貰おうと1度帰還し、攻撃してみるとたった1回で拾えました。
わ、本当に今日は幸運デーだわ。
ついでにバイオクロスも集めて、本日は終了。
出来た装備は、まだ手持ちの物よりも良い物が多いので、納品はしません。

さて、いよいよ七星の洞窟に挑戦してみましょうか。
サイナードを100匹近く倒したのに、まだタマゴを落としやがりませんよ。
ちゃんとメリクル入れているのだけどなあ。
ついでに襲っているカーズドホラーとマスターウィザードはそれぞれ妖精の刺繍糸3つ、ドラゴンの血の結晶2つを落としてくれた。
いや、結構倒してこの数だから、やっぱりケチだわ。

トライエンプレムは合成と思っていたら、チンケシーフからのドロップと言うことで、こっちも時々狙いに行っていますが、やっぱり落とさない。

うーん、これはクリアして、『レプリカ』を覚えるまで放置するが吉かしら?
ということは、来週の時間がたっぷり取れる日までは、サイナード狩りかな。
と、思っていましたら、予定外に今日の午前中に時間が取れまして。

行ってきましたラストダンジョン。
攻略サイトを見ていたけれど、ホントに長いわ、このダンジョン。
攻略サイトを見ていたので、遭難しなかったにも関わらず1時間近くかかりました。
(できるだけ敵とのエンカウントも避けています)
途中にセーブポイントぐらい置いて欲しかった。
移植する時に、プレイヤーの不満を解消してあげようと思わなかったのかしらね。
こんなんじゃ私も、人に薦められない。

最後のセーブポイントでしっかりセーブして、最後の扉を開ける。
ムービーの背景が綺麗です。’人間はアレなのに、背景はとても良いのよね、このゲーム)
3のラストダンジョンとちょっと雰囲気が似ている。
待ち受けていた創生の使徒と会話イベント後バトル。
メンバーは、ずっと戦闘メンバーに加わっていて1人レベルが高い操作キャラのエイルマットと最後ぐらい主人公らしく出してやろうのエッジ、遠距離タイプのレイミ、回復のサラで。
(エイルマットレベル70、他は57ぐらい)
サイトアウトを使うのが難しいので、コンボオンリーで。
所詮、前哨戦なので、楽々クリア。

そして、イベント。
また長い。
驚きの正体が分かり、議論し合った後(エッジさんの主張も今一つ共感が持てないのでイライラと終わるのを待つ。初プレイだし、最後のプレイのつもりだから、一応はスキップ無しでやっております)、異空間へ。
異空間も攻略サイト情報で、エンカウント無しで通り抜け。
そして、いよいよラストバトルへ。
ラスボス様はフィギュアになったら素敵な感じです。
「第一形態は4つの球体がある限り、ダメージを遮断する」らしいですが、タイミングが分からないので、何も考えずにコンボを繰り広げます。
たまに当たっているから良し!
操作キャラがかぼちゃになってしまったので、他のメンバーでアイテム回復。
おや、回復役のサラもかぼちゃになっている。
まずはサラから回復よね。
あ、かぼちゃエキスを余り持ってきていない。
大丈夫かな?
大丈夫でした。3つ使っただけで、第2形態に移行。
あの適当な攻撃で、ちゃんとダメージが入っていたようです。
球体がなくなるので、攻撃し放題ですが、あちらの攻撃もかなり派手になります。
サイトアウトに挑戦しようとしたのですが、「?」は出るものの実行が出来ない。
場所が悪かったのだろうか?
面倒なので、素直にラッシュとコンボで乗り切るよ!
とはいえ、近接だけでなく全体攻撃もかなりきつい。
死者が結構出てきます。
フレッシュセージ、足りるかな。
途中からは、操作キャラでアイテム回復もやり始めました。
これで、なんとか死者の続出はなくなりました。
うん、AIに頼り切りはいけませんね。
アイテムが尽きることもなく無事、撃破。

そして、長ーーーいエンディングへ。
あ、バッカスとメリクルのエンディングが出なかったよ。
ま、いいや。

クリアフラグのデータをセーブして、終了。
一応、おまけダンジョンその1は挑戦しようかと思っています。
その2はセーブ無しで3~6時間らしいので、やらん。
というより、出来なさそう。
イセリアさんに会うぐらいはしたかった・・・。