デビルサバイバー プレイ日記17

最後の周はアツロウルートです。
LAST DAY 静かなる革命
アツロウは悪魔を完全に制御することにより、天使達の試練を乗り切り封鎖解除を試みることを提案。
アマネと会って、中のレミエルに提案。
それが出来るのならば、とこの案を認めてはくれるものの、最大の問題は、その完全制御のためのプログラム。
結局そこは、ナオヤに頼むしかありません。

ということでナオヤに会いに行きますが、当然賛同はしてくれません。
が、彼に勝てば、とご親切にも言ってくれました。
この前後の話はナオヤルートをやっていると、よく分かる。
彼との戦闘で、最後のひとつのスキルS会心の予言をクラック。

勝利後、渋々こちらの要望を受け、プログラム作りをしてくれることを了承。
そこへ、以前会った神秘的な女性(その正体は天使サリエル)がやってきて、ナオヤの見張りを引き受けることを告げました。
やっぱり全ルート見ると、細かい事情が分かってきますね。
このルートでもナオヤの方の事情がわかりますよ。

あとはイヅナが加入して、四天王を倒したら、六本木ヒルズ。

そして、再びルシファーとまみえます。
昨日の書きっぷりではまだ先の読めましたが、もうキャラは99まで上がっていたのですよ。
作り直したメタトロン、ロキ、レミエルが99になっていなかったから続けるつもりだったのですが、90近くになったところで、面倒になり、突っ込むことに。

今回も前回とほぼ同じですが、ちょっと変更したので、もう1度メンバー&スキル紹介。


1~2段階目用物理攻撃チーム
アツロウ(Lv99 デスバウンド リカーム 絶妙打(使用したのはデスバウンドのみ) 物理激化 貫通 物理反射 S会心の予言(ここを変更。これで確実にクリティカルでEXを取る))

ビシャモンテン(Lv99 八相発破 デスバウンド メディアラハン 火炎反射 物理反射 貫通)

ガルーダ(Lv99 万魔の乱舞 デスバウンド 吸魔 物理反射 物理激化 貫通)
今回はレベルが99に。

3段階目攻撃チーム
主人公(Lv99 万魔の乱舞 ブフダイン メディア(後ろ2つはおまけ) 電撃吸収 全門耐性 物理吸収 S猛攻の秘法)

アスラおう(Lv99 万魔の乱舞 メディアラハン デスバウンド 勝利のチャクラ 物理吸収 全門耐性)

ルシファー(Lv99 万魔の乱舞 常世の祈り サマリカーム 勝利の雄叫び 物理吸収 電撃吸収)
せっかく作ったのだから参戦して頂かねば。
御霊合体で魔を40に。

ユズ(Lv99 氷の乱舞 ディアラハン メディアラハン 電撃無効 氷結激化(前回の反省をいかして追加) 物理吸収 S窮地の練気)

シヴァ(Lv99 万魔の乱舞 デスバウンド 吸魔 超反撃 物理吸収 勝利の雄叫び)
前回からレベルアップ。ついでに反省をしかして、貫通を物理吸収に変更。
しかし、今回はそれを活用する時がなかった。

メタトロン(Lv92 万魔の乱舞 常世の祈り サマリカーム 勝利の雄叫び 電撃吸収 衝撃吸収)
前回よりレベルダウン。更に全門耐性を衝撃吸収に。
どう考えても全門耐性より衝撃吸収を付ける方が良かった。何故、前回はそのようなスキルを付けたのやら。

回復専用チーム
ケイスケ(Lv99 吸魔 常世の祈り サマリカーム 火炎吸収 勝利の雄叫び 食いしばり Sテトラカーン)

アマテラス(Lv99 サマリカーム 常世の祈り 吸魔 物理吸収 全門耐性 魔力無効)

ロキ(Lv90 サマリカーム 常世の祈り 万魔の乱舞 真・全門耐性 物理吸収 勝利の雄叫び)
前回よりレベルダウン

3段階目、アツロウグループ入れ替えメンバー
アリオク(Lv99 デスバウンド 吸魔 メディアラハン 勝利の雄叫び 全門耐性 貫通)
レミエル(Lv89 サマリカーム 常世の祈り 万魔の乱舞 物理吸収 電撃吸収 勝利の雄叫び)

S会心の予言は効く。
1,2段階目がさくっと終わった。
そのせいか、メギドラダインを受ける回数が今回は少なかったです。
3回目を受けて、アツロウが死亡しましたが、生き残った3チームで畳み掛けて無事終了でした。
ルシファー選は、どのルートを終えてきたか(スキルを覚えてきたか)で、難易度が変わりそうですよ。

さて、ルシファー戦を終えれば、あとのボスはただの雑魚。
ベル・ベリトを倒し、バ・ベルを喚びだします。
ナオヤがハッキングを終える間、彼を守りつつ戦闘。
なのですが、こちらのレベルが上がっているので、すぐに雑魚はいなくなり、ナオヤの移動を待つばかり。
ハッキングが完了したら、いつものバ・ベル3連戦となり、撃破すると。
まさかの3択。
一番上を選びましたが、他のでも大丈夫だったのでしょうか。

更にナオヤからの問いかけも1つ。
これはどれでも良さそうね。

そして、エンディングへ。
以降、悪魔とは契約ではなく支配の関係に。
ただし、使えるのは限られた人物のみ。
その悪魔の力で、日本は世界での立場を優位なものに。
無事、封鎖は解除されたものの、なんか先行き不安な終わり方です。


さて、これで全ルートクリア+隠しボス撃破まで完了。
充分満足したので、次のゲームやろうかしら?
それとも9月の零の軌跡に備えて、空の軌跡を復習しておくか。
TVが壊れたから、しばらくは携帯ゲーム機で遊ぶしかないのよね。
とりあえず、月末買うのも含めて、一気にカテゴリー追加をします。


テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

デビルサバイバー プレイ日記16

土日は家族がいたので、ifはプレイできず。
なので、デビルサバイバーを。

勿体ないけど、メタトロンとロキを使ってルシファー作成。
で、再びメタトロンとロキの作成。
レミエルも消えちゃったよ(T_T)

とりあえずの勝利の雄叫びだけは付けたものを作って、あとは追々、御霊やボーナスで必要なスキルを付けることに。
マッカがすっからかんなので。

出来上がった所で、今更、ヒルズビルを登る。
どの敵もレベル99のご一行の敵ではありませんよ。
それはラスボス様ですら。
今回のバ・ベルは美人な女性顔だった。

魔王エンディングは真3マニアクスのアマラ深界ENDのような感じでした。
後ろのイラストも使い回しじゃなかろうか、と言う気が。

本当は4周で終わるつもりでしたが、せっかくなので、ルシファー連れてルシファーと戦う為に5周目突入。
選択肢さえ間違えなければ、これで全ルートクリアが出来るはず。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

デビルサバイバー プレイ日記15

デビサバの記事は、前回から約1ヶ月ぶりですが、ちゃんとやっていましたよ。
夜な夜な、ルシファー様撃破に向けてちまちまレベル上げ+御霊合体(お金が景気よく貯まるので、オークションでどんどん買いました)。

参戦予定の仲魔がレベル70を越えた時に1度挑戦し、2段階目までは倒せましたが、仲魔達は1回目のメギドラダインすら耐えられませんでした。(キャラ達は耐えたけど)
ということで、大人しくレベル上げ。
とりあえず90まで上げる!→ええい、どうせだから99→やっぱり面倒
と言う流れで、結局、5体ぐらいをレベル99にしたところで、挑戦してみることに。

仲魔達のスキルは攻略サイトを参考に付けています。
人間キャラも同じく。
中断セーブを駆使して戦ったのですが、攻撃役に吸魔をやられあまり攻撃が出来無い状態になってしまったのにもかかわらず、なんとかなるだろうと楽観視して中断セーブ。
これが良くない。
以降、ほとんど攻撃できず、だんだん攻撃力が上がっていくメギドラダインの前に全滅。

今度はもっと慎重に中断セーブを使うわよ、と2回目。

1~2段階目
物理攻撃が効くこの期間は
アツロウ(Lv99 デスバウンド リカーム 絶妙打(単なるおまけ) 物理激化 貫通 物理反射 S堅盾の秘法)

ビシャモンテン(Lv99 八相発破 デスバウンド メディアラハン 火炎反射 物理反射 貫通)
(選ばれた理由:「鬼神双手」で2回攻撃が可能だから。1回目のデスバウンドの後の回復のためにメディアラハンを持たせてみた。氷弱点を消していないのは結構痛かった。)

ガルーダ(Lv94 万魔の乱舞 デスバウンド 吸魔 物理反射 物理激化 貫通)
(選ばれた理由:たまたま適当に作った時に、デスバウンド、物理反射&物理激化を継承していたから。これは非常に良かった)

このパーティーでのみ攻める。
あとの3パーティーは回復や寄ってくる雑魚対策(でも、ここまでにほとんど寄ってこなかった)。

3段階目に入ったら、まずはメギドラダインの回復。
攻撃は
主人公(Lv99 万魔の乱舞 ディアラハン メディア(結局回復魔法は未使用) 電撃無効 火炎無効 物理吸収 S猛攻の秘法)

アスラおう(Lv99 万魔の乱舞 メディアラハン デスバウンド 勝利のチャクラ 物理吸収 全門耐性)
(選ばれた理由:攻略サイトで「魔力覚醒」を推奨されていたから。確かにこれは大事でした。彼に吸魔をやられたら速リセットだ!)

ロキ(Lv99 サマリカーム 常世の祈り 万魔の乱舞 真・全門耐性 物理吸収 勝利の雄叫び)
(選ばれた理由:攻略サイトで「覇王の盟約」を推奨されていたから。これもあった方が良い感じかも。)



ナオヤ(Lv99 氷の乱舞 常世の祈り 炎の乱舞(レベル上げの時に使ってたからそのままついていた) 全門耐性 勝利のチャクラ 電撃吸収 S窮地の練気)

シヴァ(Lv95 万魔の乱舞 デスバウンド 吸魔 超反撃 貫通 勝利の雄叫び)
(選ばれた理由:同じく「魔力覚醒」で選んだのですが、標準の超反撃が思いっきり邪魔。3段階目はルシファーが物理反射状態になるので、逆にダメージを受けてしまう。雑魚用にデスバウンド+貫通を付けっぱなしにしていたのが良くなかった。貫通を消して、物理吸収が良いかも。)

メタトロン(Lv99 万魔の乱舞 常世の祈り サマリカーム 勝利の雄叫び 全門耐性 電撃吸収)
(選ばれた理由:1回目は上と同じく「覇王の盟約」持ちのアスタロトを入れていたのですが、戦闘時のルシファーの3回連続攻撃に耐えるのがHP的に厳しかったので、回復担当予定から繰り上がった)

の2パーティーで。
ルシファーの3連続攻撃がメギドラオン多めになったら、リセット。
吸魔が不都合な仲魔(主人公、アスラおう、ナオヤ、メタトロン)に受けたらリセット。
など中断セーブが大活躍。
ナオヤは2回、ルシファーを氷結状態にしてくれましたよ。

マリのチームは
マリ(Lv99 吸魔 メディアラハン サマリカーム 真・全門耐性 勝利の息吹 物理無効 Sテトラカーン)

アマテラス(Lv99 サマリカーム 常世の祈り 吸魔 物理吸収 全門耐性 魔力無効(雑魚で使って来る奴が居るから))
(選ばれた理由:回復役はやはり女神からという趣味)

レミエル(Lv96 サマリカーム 常世の祈り 万魔の乱舞 物理吸収 電撃吸収 勝利の雄叫び)
(選ばれた理由:天使もやっぱり回復役よね、という趣味)

でせっせと攻撃役グループの回復と寄ってくる雑魚を退治。
アツロウのグループは、1回目のメギドラダインに耐えるのがやっとのガルーダを射程を広くしてくれるアリオク(Lv90 デスバウンド 吸魔 メディアラハン 勝利の雄叫び 全門耐性 貫通)に入れ替えて、同じく雑魚退治。

メギドラダインに耐えられなくなった時の入れ替え要員として
アスタロト(Lv99 メディアラハン 万魔の乱舞 サマリカーム 魔力無効 物理吸収 火炎吸収)
ノルン(Lv99 常世の祈り 万魔の乱舞 サマリカーム 勝利のチャクラ 物理吸収 全門耐性)
ニャルラトホテプ(Lv95 メディアラハン サマリカーム デスバウンド 勝利のチャクラ 物理吸収 貫通)
を用意しましたが、後の2人は元のレベルが低いから、このレベルまで上げて、御霊合体で魔と体をあげてもHP的に使えない感じでした。
アスタロトは最後の辺りでレミエルと入れ替わりました。

HPを黄色くする所まで追い詰めた辺りのメギドラダインで、アツロウ死亡。
マリがサマリカームで復活。
HPが赤くなった直後のメギドラダインで、アツロウ、マリが死亡。
とりあえず攻撃グループは生き残った。
ならば!
当然攻める。
まずは主人公チーム。
回復して攻撃。
ああ、倒しきれない。
きゃあ、雑魚が攻撃してきた!生き延びた・・・
ほっ。
ナオヤチーム。
ナオヤ、えらい!こんな時によくぞ氷結してくれた!
お陰でEXTRA取れた。
これが効いて?EXTRAターンにて、無事撃破完了です。

はっきり言って、中断セーブがなかったら、無理でしたね。
使いどころも間違えられない。
攻略サイトをみても手に汗握る戦いでした。

さ、これでルシファー解禁。
え、メタトロンとロキを使うの?
ここまで育てた2人を使うのも惜しい気が・・・。

作ったら、もう1周して、次の周はルシファーを連れてルシファーと戦ってみようかしら?
とりあえず、この周を終えないと。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

デビルサバイバー プレイ日記14

4周目はナオヤに付いていき、魔王となる道を選びました。
するとユズは「そんな主人公には付いていけない」と離脱。
ケイスケ、ミドリも次々に離脱。
そ、そんなーー。
この周こそ、ルシファーに会いに行こうと思っていたのに・・・。
ナオヤとカイドウで大丈夫なのか?(今更パズス解禁されても要らないよ)
翌日、全てを理解した上で、マリもカイドーのために加入。
ジャア君も来ました。


とりあえず、3,4人目はマリとナオヤで。
(ナオヤは強制が多かった)

魔王になるために残りのベルの力を取り込まねば、ということで、まずはアマネの中のイザ・ベルを狙う。
その為に、まずはアマネ本人の確保。
久しぶりにスキルクラックできました。

とっつかまえたアマネを連れて、安全な場所でアマネの心の中に侵入を。
安全な場所は国会議事堂でした。
戦闘は今までのイザ・ベル戦と同じ。
アマネの人格を起こすと、不本意ながらも協力というのがちょっと違いますが。

東京を魔界化するためにビシャモンテン、ゾウチョウテンとコウモクテンとの戦闘。
今回は、きっちりレベル上げするために、雑魚もしっかり倒しました。

イヅナの所に行って、作戦の実行を送らせるようにと伏見と交渉。
ナオヤの説得は、どう聞いても恫喝。

六本木ヒルズでのベル・ゼブブの戦闘を終えると、「堕ちた明星」ルシファー戦が追加されます。
今、現在レベル上げ中。
仲間のスキルはどうしたものか。
でも、御霊合体でどうとでもなるので、とりあえず、レベルを上げる。
その前に、今、居るメンバーで良いのかどうか。

うーむ、レベルが70近くの仲間はなかなかレベルが上がらないぞ。
(人間は50代後半だったので、60ちょっとまではぐんぐん上がった)

この続きが書かれなかったら、挫折したと思ってください。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

デビルサバイバー プレイ日記13

LAST DAY 聖者の国
3周目はアマネルートにしました。

まずはマリが加入。
入ってくるかもしれないから、ちゃんと吸血鬼イベントはやっておいたのだよ。
アマネは自分の中にいる天使レミエルに従い、父・翔門会教祖とは道を分かつことを決意。
主人公とともに天使達に従う道を選びます。
ミドリはちょっと心配そう。
天使達に従う道は、以前のケイスケと同じ道と同じなのでは?と。
それでも、ちゃんと付いて来てくれますが。

レミエルは、まず主人公が全てのベルを倒し魔王となり悪魔達を従え、その力を持って神に従い悪魔達を封じる、という指針を伝えてきました。
ということで、まずはアマネの中のイザ・ベルから。
人間のレベルはそこそこですが、仲魔達の大半がデスバウンド+貫通持ちで楽勝です。
むしろ、やり過ぎてアマネが死んでしまい、やり直しでした。

魔界化のためにビシャモンテン→ゾウチョウテン+コウモクテンは1周目と同じ流れ。
今度は雑魚は無視して、あっさりボス狙いで終了。

六本木ヒルズのベル・ゼブブも同じ。
多くのグループにベヒーモスを入れ、妖気迅雷でさっさとベル・ゼブブの所に行ってデスバウンドで終了。
気持ちいいくらい、サクサク進む。

次はベル・ベリト。
あ、しまったガルーダが1体しか居ない。
邪神を入れて遠距離攻撃作戦で。
久しぶりにスキルクラックが出来る敵がいたので、それも倒す。
S常世を持っている奴でちょっと手間取りましたが、3体全部のクラックをすませたら、ベル・ベリト。

あれ?先ほどまであった堕ちた明星が無くなっている!
ま、いいや、この周クリアで出来るメタトロンを用意してから挑戦しよう、そうしよう。

さて、お次はっと。
ナオヤが相手です。
そして、ナオヤの正体が判明。(正確には正体というか素性という所か?)
自分と敵対する道を選んだ主人公に怒り、複数のCOMPを使い、襲いかかってきます。
ナオヤは真・全門耐性とS会心の予言がクラックできますが、後々のことを考えたら前者がいいだろうということで、全員それを指定。
雑魚は通行の邪魔になる奴と襲ってくる奴だけを相手にしていましたが、結局ほとんど倒したことに。
途中であの胡散臭い男がやって来て正体を現し、ロキが増援となります。
出現位置の都合で1グループでしか攻撃できないでいたら、分身されてしまいました。
4体を見比べてみると1体だけ影があったから、それが本体?
お、当たり、当たり。

そして、ついに最後の戦闘。
バ・ベルを喚び出しますよ。
周りの雑魚が邪魔ーー。
出来るだけ避けながら、バ・ベルの元に。
く、ガルーダをもっと用意しておけば良かった。
倒すと今までのベルが次々と現れましたよ。
ベル・デル+ベル・イアルが面倒。
相変わらずベル・デルは主人公のヤドリギしか効かないので、主人公パーティーにはビシャモンテンを入れて、鬼神双手で2回攻撃。
じゃないといつまで経っても倒せない。

次はイザ・ベル。ここはあっさり。でも仲魔の中にはMPが尽きているものも。
この辺りから、時々仲魔の入れ替えを。

ベル・ゼブブ→ベル・ベリトを終えて、やっと最後のバ・ベルに。
この時点で、吸魔を持っていた主人公のMP0になっていますよ。
思いっきり役立たず。
弱点が変わりますが、物理キャラ&仲魔が攻撃担当で、回復役不足でしたが、なんとか無事に倒せてエンディング。

封鎖は解かれましたが、圧倒的な裁きの力を元にした法の世界となってしまいました。
でも、メタトロン様(だよね?あの影とMという名前からして)からは、期待のお言葉メールが届きましたよ。

さて、もう1周頑張るわよ。(多分、次でラスト。さすがに全ルート連続は疲れる)

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム