FC2ブログ
だらだらとクライアントオーダーをやってレベル90になってしまった。
にもかかわらずガード機能が付いていないプレイヤーのせいでラスボス第2形態で終わってしまう有様。
4度目には失敗の原因となる、ボス様の頭上に魔方陣が出てくる即死っぽい攻撃までスケープドールの温存に成功。
これならいける!と調子に乗って近寄ったため、黒い渦に巻き込まれて失敗してしまいました。

お友達から、「あの魔方陣が発動して、こちらに攻撃が当たっている最中もアイテムが使えるんだよ」という目から鱗情報を聞き、5度目の挑戦。
基本は無理せず、外周をウロウロ。
ピット?を出して移動する時に攻撃に出る時と前方にチョップする背後から襲うくらい。
あとは仲間にやらせる。
仲間と言えば、最後だけちゃっかりシズルが参加するのね。
役に立っているのか?
と、地味に戦っていてもダメージはしっかり受けている。
ミラージュブラストが使える状態になったら、思い切って近寄り発動!
げ!電池が切れた!!!!!
お、落ち着け!
ここはかえって安全。
ちょうど無敵タイムだもの。
充電器に繋げてっと。
ほっ。無事だわ。
この後は再び慎重に。
慎重すぎて、かなりの時間が経ってやっと魔方陣出現。
ディメイトを構える。
攻撃を受けたと思ったら、さっさと使う。
私の反射神経では、このくらいでちょうど良い。
3回使い終わった所で、ボス様の攻撃も終了。
前回、この後に調子に乗りすぎて失敗したので慎重に。
数回攻撃すると無事終了、エンディングへ。

グッドエンドになったようです。
とりあえずセレブドレスを買ったら、トゥルーエンドを求めて再スタートです。
2周目のSJがさくさく進むので、ついそっちをやってしまいますよ。
こちらも少しずつプレイしています。

ストーリーは8章までクリア。
エミリアを守りながら、進んでいきます。
エミリアを守るために毒入りコンテナを破壊しないといけないのですが、ツインハンドガンが当たりません!
弱気に遠くから撃つから。
で、近寄ってダメージを受けると。
もう素直に近接武器で攻撃した方が良いかも?
瀕死になりました・・・。
ちゃんと狙って撃つようにしました。
手抜きはいかんな。
そして、最後のロードローラーからエミリアを守ろうとして瀕死になって終わりました。
Act2は特に問題無し。

エクストラの「紅の戦鬼」では見事に全部で発見されました!
スイッチどこ?とキョロキョロしている間に見つかっちゃう。
え?Sでクリアしないとパートナーカードが貰えないの?
一生無理な気がしてきた。
またいつか挑戦するよ。

金曜日にまたネッ友さんとお出かけ。
今回は緊急ミッションは出ませんでした。
出現の確率は相当低いのかしら?
1度、1ミッションで3つのスケープドールゲットという幸運に見舞われ、さらに鋭意収集中のインテリアの植物、ケーキ屋さんに遭遇し、マイルームも充実。
ケーキ関係は2ndくんのお部屋に設置。
彼の出番は果たしてあるのか??
この所、すっかりPSPo2ばかり。
そろそろSJもやろうっと。
本当はレベル99まで上げて、作れるだけの仲魔を作って2周目をやろうと思ったけれど、力が付きかけている。
もう、適当なところでラスボスに向かおうかと思案中。
でも、適当に作った仲魔ばかりなので、このままではラスボスの元へ向かうことも出来ないよ。
ついでに2周目用にどんな仲魔を用意すればよいのやら。
気にせず2周目も苦労しながら進もうかしら。
それはそれで盛りあがりそうだしね。
今月中に1周は終われるよう頑張ります。

で、その絶賛プレイ中のPSPo2。
お友達と出かけてドドンとレベルが上がったのでストーリーを進めました。
第7章クリア。
敵に狙われた仲間を守るために戦力外→その理由を誤解→1人出ていく→事件発生→誤解が解ける
という思いっきりベタな展開でした。
ついでにエミリアの過去が分かった。
ダンジョンはイヤらしい仕掛けなどなく、問題無くクリア。
Aランクのツインセイバーとレベル11のレスタが拾えたのが大収穫。

あと気付いたらエクストラモードの方に「白き旅人」という外伝が出ていたのでそちらもプレイ。
最後のボス戦で死ぬかと思った。
床から火が出ているわ、ボスが火を吐くわで、回復しようと逃げ回っていたら、マップの角に追い詰められておりました。
逃げ回る時にマップの位置までは見る余裕ないもの。
ギリギリの所で回復が間に合い、無事クリア。

フリーミッションがドンドン追加されるので、Cランクをせっせと回っています。
回り終わったら、ストーリーに戻ろうっと。


昨日は、狩り友でもある方と宇宙旅行。
前回の年末はまだ一桁レベルで、ボス戦で1撃して逃げ回っていましたが、今度はレベル51まで上がっているので、少しは役に立つはず。

マルチプレイになると敵が強くなるらしいので、弱気にかなり低いレベルの場所へ出掛けます。
なんと言っても2人だし、私は腕前がアレだし。
ということで、素敵なインテリアを求め、あちこちふらふら。
前回1撃しか与えられなかったディ・ラガンは、今度はしっかり攻撃しましたぞ。
まだ、私が行けない場所にも連れて行って貰いました。
よく知らない場所だったから、彼女とのお出かけの日に備えて準備していたオートワード-「罠に引っかかった」時の「たすけて~~~」-が何度も発動。
ちゃんと「罠から救助された」時の「ありがと」も登録して置いて良かったよ。

何度も出掛けましたが、素敵インテリアが出ない。
出たのは屏風だけ。
私、植物系が欲しいのに。

ミッションを終え、拾ったアイテムをごそごそと整理していたら、
「緊急ミッションと言うのが出たのですけど」
「へ、緊急?(何それ?)」
「レベル50ぐらいです」のお言葉におののいてしまいましたが、せっかくなので行ってみましょう、ということに。
しつこいほど「私、死ぬかもしれません。すみません」を連呼する私。
いよいよ緊急ミッション「幻影の樹林」開始。
おそるおそる、フィールドを歩き始めると・・・。
ぎゃああ、強い!
攻撃が当たったらHPがかなり減る!
でも、見ているだけでは経験値は貰えない。
参加することに意義があるのだ。
「ブレードディストラクション1段階目で雑魚の中に突っ込み、1撃したら逃げ去る」を繰り返す。
ああ、なんか経験値泥棒?
戦力としては微妙な感じ。
なのに、レベルがドンドン上がりまくります。
しかも、レア武器(でも、私が使わない武器)を拾ったり、今まで持っていたツインハンドガンよりも強力なものを拾ったり。
お友達もたくさんのアイテムを拾えているとのご報告。
これなら、途中で死んでも悔いはないかも。(私には)
とりあえず1度も死ぬことなく無事、ボス戦前の転送位置に到着。
ドキドキドキ。
ボス戦に連れ込まれます。
ドラゴンだああ。
わああん、恐いよおおお。
1撃して逃げるを繰り返す。
繰り返しますが、飛ばれて火を出された日には・・・。
とにかくすぐに死んで役立たずになってはならぬと、せっせとモノメイトを使用。
ああ、まだ死なないの?
もうすぐ足りなくなっちゃうよ?
ああ、無くなった。
ディメイトはもうちょっと慎重に使おう。
わ、大ダメージ。
もう5個しかない!
法術で回復だ。
いやん、敵の攻撃で邪魔されるううう。ディメイト、ディメイト。
と後半はグダグダ。
それでも何とか死ぬことなく無事勝利!
おお、このクエストだけでレベルが4か5上がったぞ。
レベルが70台のお友達も2上昇。
お互い大収穫を得て、お別れ。

夜は拾ったフォトンを貢ぎに行ったのですが、ちっともちゃぶ台や座布団が出ない!
もう肉は要らないよ!
(肉の出現率は高いのだろうか??)
「明日はネッ友さんとデートなので、お部屋をオシャレにしよう!」
と昨日、マイルームの飾り付けを見直していたら、夫が
「手伝ってやろう」
と半分をキノコランプで埋め尽くしてくれました。
自分の部屋の模様替えで邪魔になったらしい。
そのうち、捨ててやります。

それとマイルーム用キャラが誕生。
マイルームはテーマを持って飾り付けたい、ということで。
(まあ、その意志が持つか分かりませんが)

2ndキャラはまたもやヒューマン。
今度は男。
お部屋のテーマはお菓子屋さんだ!
と言ってもまだ、クリームハウスにしただけなんだけど。
ケーキ屋さんにはまだ1回しか遭遇していません。
ついでにまだCランクしか行けないから、当分このまま。

3rdキャラはキャスト・女。
テーマはロマンチック。
でも、同じく部屋をゴシック・ピンクにしただけ。
早くストーリーを進めて、ロマンシリーズの家具を置きたい。

4thキャラはビースト・女
テーマは和室。
だけど、キャラを作った所までです。

皆さん、お部屋用キャラなので、多分出番は無い。
素敵なお部屋を作るべく、とりあえずストーリーを進めないとね。

ストーリーは6章まで終了。
今度はフリーミッションをあまりやらないまま開始しました。
そのせいか?ボータスタイムは見事に失敗ばかり(成功はAct2まで含めて1回だけ)。ははは。
その前にあのスイングするトラップで先に進めないかと思ったので、ボーナスの失敗は些末なこと扱いです。
もう、何ヶ所有れば気が済むのだよ。
しかも罠や仕切りの側でモンスターが出るなんて!
今までで一番の難易度が高い章でした。

中盤なので、ストーリーも進んで、あっさり黒幕判明。
裏付けもクラウチが取りに行くという有様。
普通のゲームでは主人公が潜入とか調査とかするところですが、この主人公は、共同捜査でガーディアンズから来ていたルミアと一緒にVRプログラムをやっていたという・・・。
短いストーリーなので、ささっと話を進めるよう頑張ってくれているよう、プレイヤー以外が頑張ってくれているのね。
しかし、その短いストーリー部分にも恋愛模様を挟ませるという、そつのなさ。

クライアントオーダーの『解剖用の検体の採取」。
倒しに行っても行っても、ことごとく仲間にトドメを刺され、撃破数が稼げないので1人で出掛けたら、オルガディランが出てきちゃいましたよ。
ランクCだったから無事だったけど。

6章でボーナスでの全滅が出来なかったので、しばらくはフリーミッションをやってレベルを上げる予定。