FC2ブログ


葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ35

2周目その9

最終章 底無しでの誓い

風呂に入り続けNeutralになったので、相馬さんに話しかけ、別件依頼「帝都の守護者」を発生させました。
マサカドさんの所に行く前に、ルシファーとアスラ王を作ろうと思うので、ラストセーブポイントまで行きがてらレベル上げ。

でも、やっぱり移動中は面倒で高嶺の花を駆使しながら、先を目指します。
もう宝箱はどうでもいい。
魔晶を集めるために、ライドウの魔と耐をMAXにしたら、運にポイントを振り、更に運喰い虫をMAXにして歩いていたら、カゲボウシから2個目のアレティアを貰いました。
目に見えて効果が現れていますね。

途中の最終属性決定はLawにしました。
ただでカマエルを貰おうと思って。
その他の固定ボスもメギドラオンであっさり。

最後のセーブポイント付近でレベル80まで上げました。
ルシファーに4属性を持たせようとしたのですが、何度やっても氷結を継承しないので、もう適当。
アスラ王も手持ちのを適当に合体させました。

さ、これで心残りはマサカドさんだけ。
修験地獄第九九九階層に行くよ。
あ、その前に攻略サイトをカンニング。
HP0になって動きを止めたら、悪魔会話をすると戦闘終了になるのね。
了解、了解。
これを見ていなかったら延々と戦っているところだったわ。
さ、出発、出発。
戦闘メンバーはまた今回も1体は赤マント。
1周目も活躍したけど、今回も喚び出してから出っぱなし。
もう1体はルシファーで。
忠誠度が低いのでボイコットするかもしれないけれど、せっかく作ったので。
戦い方はいつもと同じ。
MAGの具合を見ながらペイルライダーを喚びだしメギドラオンです。
マサカドの影武者が赤マントのショックウェーブで弱点表示。
固まったら叩いて、MAGの回復。
これでかなりメギドラオンが使えます。
が、時々マサカドの攻撃を受けMAGを奪われました。
そして、ライドウが一度石化したので、ドキドキ。
即死無効の剣ではなく忠義高揚の天沼矛を装備していましたので。
とりあえず無事。
不運襲来で「万能属性以外無効になるでしょう」をやられたので、初めての運喰い虫使用。
マサカドのHPが1/3ぐらいになった時、ソーマを使用。
一気に片を付けます。
2回使用したところで、HP0になったので、会話をして終了。
うーん、忠義高揚+メギドラオンを使うとこういうボスキャラでもあっさりですね。
手に汗握る戦いにはならない。
スリルを求める人は封印した方が良いでしょうね。
私はほどほどにしか求めていないので、使っちゃいますけど。

倒す敵はもうラスボスしか居ないので、マサカドさんも適当に作成。
せっかくなのでちょっとぐらいはラスボス戦に参加させてあげました。

Law属性だと最後に茜と弾が駆けつけてきた後の展開がことなりました。
その為、ボス戦も日和見者の茜だったところが正直者の弾に変更。
タル・カジャ+物理攻撃で、ライドウがちょっと危なかったです。(←手を抜きすぎ)
1回目のアバドン王 シナドは、華麗にコロナロッドは回避。攻撃は次の為にMAGを温存で普通に殴ていました。2回メギドラオンを使いましたけど。

シナドの柱×3は忠義高揚+メギドラオン1発で終了。

2回目のシナドも1回目と同様に普通に殴りました。
不運襲来は前回のように「仲魔全員死亡」と言った恐ろしい選択肢は出ず、「MAGが倍」だの、「HPの回復量が半分」だの何とかなるレベルの物しか出てきませんでした。
これもライドウの運が高めのお陰でしょうか?
最後はメギドラオンで決めてエンディングへ。

ラストが変更になっていました。
Neutralだったらどんなになっていたのかしら?


2周終わり、KINGモードはやっていませんが、もうお腹いっぱいです。
次のゲームを始めます。
ちょっとメガテン続きなので、マニクロはもう少しあとに。
どうせこれもどっぷりやりますからね。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ34

2周目その8

最終章 底無しでの誓い
今日も別件依頼。

レーヴァティン完成。
次がやっと天沼矛。
また材料が足りません。
オノゴロ産鉄鉱石は別件依頼で入手。
日輪の神鏡も別件依頼「ヒフミさまのお薬」の報酬。
しかし、その前の「ウケモチます」が発生していないという罠。
まずは、ヨモツイクサとお話です。
発生させたら、いよいよ保食神の肝を買いに。
1周目にはあっさりと出てきた、この肝。
本当に必要なこの周ではなかなか出ません。
面倒なので連射機におまかせして、本を読みながら。
10000円ぐらいずつでリセットして3度目に入手していました。
さて、あとは魔晶です。
疾風神金と技芸神金です。

これは井戸ではまだ取れないので、アカラナ回廊で。
先の宝箱が回収できるように、別件依頼「刻の海辺で…」を受けてから入りました。
そして、調子に乗ってどんどん先に進んでいくと・・・・。
ルイ・サイファー様がお待ちかねでした。
居るなら居るって言って!

ということで最後のルシファー様戦。
前回とほとんど変わりません。
最初は、マハ・ラギダインが多かったような。
(なので今回もアマツミカボシ&赤マントをメイン)
ペトラアイはされた記憶がないです。
王の一喝も数回、もてあそびは結構多かったかな。

今回も途中で紅蓮ルシファーになって叩かせてくれました。
そこまでの道程は長かったけど。
この時に絶対零度を当てたら、かなりHPが減りました。
一度、大魔王に戻った時にメギドラオンをしたら、すぐに紅蓮の方に。
再び絶対零度とライドウの攻撃で紅蓮のHPは0。
大魔王に戻るとHPは数ミリになっていました。
ここまで来たら一気にとメギドラオン。
これで終了。

ルシファー解禁。
で、最寄りのセーブポイントに戻って、持ち物を確認すると。
行く時には足りなかった、魔晶が揃っているという罠。
今更だけど、悔しいから作りましたよ。

それと、せっかくなのでルシファーが作れるようにレベル上げします。
アスラ王もまだなのよね・・・。


と、ここで別件依頼の達成率が103%に!
ということは今、属性を変えればマサカドさんに会える??

よし!LawからとNeutralに変わるために、攻略サイトで見たアレやるよ。

ゴウトが「若人なら誰しも1度は夢見る」というアレ。
擬態して女性になってお風呂に入るよ!
シズに擬態して深川町の大国湯に出入りすること1時間。
やっと属性がNeutralになりました。
お風呂に入れる時、入れない時それぞれのゴウトの台詞がおもしろかったです。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ33

2周目その7

最終章 底無しでの誓い
今日も別件依頼。

アスラ王を倒せたことですし、ルシファー様もそろそろ。
ということで「地に落とされた竜」
ちょっと前に様子見をした時、マハ・ラギダインを使ったので、今回もアマツミカボシ&赤マントをメインに行くよ。
あと、ペトラアイもやられたので、念のため小狐丸装備。と言ってもほとんどこれを装備していることが多いのだけど。
行動はアスラ王とほぼ一緒。
通常はアマツミカボシ&赤マントでMAGが多い時はペイルライダーでメギドラオン。
王の一喝はいつも避けられず、ライドウだけ混乱していました。
もてあそびは9割ぐらいは避けられたと思う。
あと、時々ライドウだけ魅了されていた。

時々大魔王ルシファーから紅蓮ルシファーに変わっていました。
紅蓮だから氷結弱点かと期待しましたが、そんなことはなく。
でも、大魔王時に比べてかなり魔法が効きます。
しかも叩かせ放題にさせていただけるので、MAGも回復。
ご親切です。
大魔王に戻ったらHPが結構減っている!
MAGが回復しているのでメギドラオンも連発可能で無事終了。

この前、頂けなかった癒しの鈴を下さいました。
でも、まだ試練は終わらない。


次は最後なので、ここで真面目に錬剣術で立派な剣を用意しようと思う。
天沼矛が忠義高揚で良さそうです。
が、練気刀→七支刀までは良かったのですが、天帝の剣にするための銀氷幻銅と外法幻銅がありませんでした。
井戸に潜って集めましたよ。
次はレーヴァティン。
これまた素材が。
雷電神金は「頭のネジが足りないでス」をやって。天主教会の内部をかなり歩いた。
蛮力霊銀、外法霊銀を集め中です。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ32

2周目その6

第六章 葛葉の道理

あまりに戦わない出来たツケがやってきました。
葛葉修験闘座では高嶺の花を使用してもエンカウントしまくりでした。


最終章 底無しでの誓い
無限奈落アバドンへ突入前まで進めたら、再び別件依頼。

「超国家的重要依頼」を発生させました。
アスラおうに会いに行きました。
アカラナ回廊に入った途端に出会った「かげぼうし」からアレティアを貰った!
この周では拾えるのだけど、嬉しい。

肝心のアスラ王ですが、衝撃弱点、マハ・ラギダイン、テトラカーン、マリンカリン使用で大暴れと近付くのがおっかないということが分かりました。
お仕置き部屋に送ってもらって、仲魔の見直し。
だれか適当な人材は・・・・あ、こいつは!
赤マント!
物理・精神無効で火炎吸収。
まさにこの戦いのための人材!
アマツミカボシも精神無効で火炎吸収となかなか。メ・ディラマも持っているので回復要因としてふさわしい。
とはいえ、赤マントは素の技しか持っていないので御魂合体で疾風属性を持たせたい。
しかし、問題が・・・。
そう、ライドウのレベルが足りない!
呼び出しだけではなく、合体もレベル関係無しにしてくれればいいのに。

教会のペイルライダーを何度も襲いレベル上げ。
そして、やっと赤マントの準備。
せっかくなので、4属性全部持たせることにしました。

完成したら、さっそく再戦。
お!良い感じ!
マハ・ラギダインでMAGを回復できるのが良い。
MAGに余裕がありそうなときはメギドラオン持ちのペイルライダーを喚んで使用。
使ったらまたアマツミカボシに交代。
という感じで残り約1/3。
MAGが足りなくなったのでソーマ使用。
メギドラオンで一気に片を付けました。
せっかく解禁になったけどレベルが足りない。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ31

2周目その5

第伍章 不運に喰われる日

宿魂石を手に入れたので、業魔殿に行き剣を作ります。
あ。
銀氷幻銅がない・・・・。

どれだけ戦ってないのよ!

修験界で落とす奴をさがしますか。
そういえば、まだ1度も入っていません。
ついでにお宝回収。
お、ラッキー。
銀氷幻銅が出てきた!
行ける階層までのお宝を回収して、再び業魔殿へ。

剣を作って、桜田山でアポリオンと戦闘。


第六章 葛葉の道理
槻賀多村での最初の戦闘をすませたら、筑土町に戻ってきました。
少し別件依頼をやります。
「七つめのラッパと永遠の王」はさすがにレベル50程度ではクリアは無理でした。
上手な人はこれくらいでも大丈夫なのかもしれないけど。
とりあえず後回し。

幾つかやったら村に戻りました。
ライダーさんと戦った後だったので、小狐丸を装備したままアポリオンと戦い始めたら、ちゃんと「武器を持ち替えた」となりました。
危なかったーー。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム