FC2ブログ
ゼノサーガEP3 プレイ日記18
今日はいよいよラストバトル会場へ。

最早ストーリーについて行っていない私。
ヴィルヘルムがどんな悪いことをしているのかよく分かりません
永劫回帰を繰り返すことの軋みが生じているということでいいのかな?
ラストバトルのお相手は回帰を起こす装置ツァラトゥストラです。
最初は地道にアーツで攻撃していたのですが、HPが僅かしか削れません。
そこで「エルデカイザーΣ」を連呼しました。
2,3回で終わってしまいました。
今度は強すぎ!
盛り上がりに欠けてしまうではないですか。

そしてここからムービー。
長いです、とっても長いです。クリア後セーブに至るまで1時間ぐらいかかりました。
無いと困る内容ですので仕方がないですが。(内容は一応伏せておきます。)
でも人が来たり、電話が鳴ったりしたらどうしようかと思いましたよ。
もう1度見るには長い。

でも結局ヴィルヘルムは何者なのか分からなかったし、シオンが鍵となる理由も分からなかったです。(私の理解が悪いのか?)
もしかしたら、クリア後のデータベースを見れば分かるのかな?

クリア後の追加は見た目が変わるだけの装備が手に入ったり、イベントシーンを水着にすることができたりするだけですので、これにて終了です。
スポンサーサイト



【2006/12/04 16:56 】 | ゼノサーガEP3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ゼノサーガEP3 プレイ日記17
ジギーの最強武器を貰いに戻ったついでに、戦うのを忘れていたボス達に会いに行きます。
シトリンが落としたアイテムを使って統合先進技術試験場の兵器開発区に入りました。
E.S.戦です。
オメガ・ウーニウェルシタースはあっさり倒れました。
連続でオメガ・イドと戦闘。
この機体も弱点がころころ変わります。
しかもよく避ける、カウンターをしてくる、全体攻撃をしてくる。
更に必殺技のタイミングが分からない。
撃沈したらゲージが勿体ないので、貯めずにさっさと使い、1機は毎ターン全体回復をする感じで戦ったら勝てました。

上の戦いでBエルデカイザーが手に入ったので、エルデカイザーΣに挑みます。
(夫の尊い?犠牲で3種類のエルデカイザーが無いと勝てないのは知っていたので今まで行かなかった)
戦闘メンバーは何となくジン、KOS-MOS、ケイオス。
3種類のカイザーシールドを解除した後ダウンしていたので、今がチャンスとばかりにケイオスに数回Bエルデカイザーを使わせたら倒せてしまいました。(ジンとKOS-MOSはアーツを使っていた)
お陰でほとんどダメージ受けませんでした。来るのが遅すぎだったようです。

ミクタムに戻り再び中へ。
ケビンが再びシオンへお誘い。
シオン、主役にもあるまじき行動。ケビンについて行ってしまいました。
「ならば」と剣を向けるジン。
シオン、ケビンと戦闘です。
まずはスティールをやったのですが、苦労に見合わない品物しか貰えませんでした。
見た目が変わるだけの装備なんていらない。
敵データを表示できるようにしていなかったので、KOS-MOSの必殺技で回復されてしまいました。{/kaeru_shock2/}
やり直すのも面倒なのでエルデカイザーΣを使ったら、それで終わり。

そしてイベント。
ここまでさっぱり役立たないのに付いてきたアレン君、漢を見せます。
シオンを命懸けで説得し通し、ついにシオンはケビンの元を離れるのでした。
再びケビンと戦闘。
試しにスティールをしたら、ちゃんと違う物を持っていました。
手抜きにエルデカイザーΣを使い、あっさり終了。

ケビンはヴィルヘルムに言われシオンたちの前から去りました。

しばらくアップデートされたデータベースを読まないでいたら、いつの間にかケイオスの正体が書かれていました。
仲間達も彼の言動に何も疑問を持たないので、おかしいなと思っていたのですが、データベースで説明するって言うのはどうなのでしょう。手抜きのような気もするし、何度でも読み直すことが出来るから便利なようでもある。
【2006/12/01 16:55 】 | ゼノサーガEP3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ゼノサーガEP3 プレイ日記16
アルコーン大聖堂。ジギーの記憶によればここでゾハルの研究が行われていたそうです。
中へ入ると今度はヴォイジャーが待ち受けています。
ミクタムに降りてからボス戦ばかりです。
ゼブルンが好きではないので因縁対決はさせませんでした。ごめんよジギー。
E.S.ダンはカウンターをしてきます。生意気!
ジン以外は遠距離で攻撃しておきました。
いつも1機はD-センサーを装備させているのですが、ここではこれがあって良かったです。
弱点と無効が時々変わります。
弱点属性の必殺技を使うと大ダメージが与えられるので、機会を待ちながら地道攻撃。
(夫は装備していなかったので、結構無駄打ちしてもっと時間がかかっていました)
全体回復アイテムをかなり使い、無事勝利。

そして、イベント。
カナンもジギーとヴォイジャーに関わりのある人物だったようです。
会話で何となくは分かりますが、一体過去に何があったのかこちらはさっぱりです。
イベントが終了するとデータベースがアップデートされ、そこでやっと過去での関わり合いが正確に分かります。
でも、データベースで説明されるのはちょっと寂しい。
今度は違うE.S.がアニマの器を回収していきました。

地下の研究所ではまた因縁の決着。
E.S.レビに乗ったマーグリスと戦闘です。
BGMは2のプロモで使われていた曲です。懐かしいね。(プロモが良かったから2があんなにアレだとは思わなかったことを思い出しましたよ)
教皇に今までの生き方を否定されてしまった彼は「武人として漢として生きた証をたてさせてもらう」とジンに挑んでくるのでした。
しかし、せっかくの因縁対決なのによく見てなかった私のせいで、ジンはマーグリスの必殺技で撃沈してしまいました。
ごめんよ~。
マーグリス、漢の生き様を見せて死亡です。

ミクタム地下遺跡の突き当たりでイベント。
ネピリムから「先に進むことを望むなら、この扉を封じた女性を目覚めさせなければならない。現在の宇宙を救う為には開けなければならないけど、それはあなたの命を削っていく」と言われます。
まだシオンは卑屈になっています。簡単に立ち直られてもアレですが、こういう態度もですね~~。
扉を開くため、女性の意識を目覚めさせようとネピリムの手を取ると、ロスト・エルサレム-アニマの名がある墓所へ。
そして、そこで思いもかけぬ人物に出会い、そして柩に眠るKOS-MOSそっくりの女性の意識を目覚めさせるのでした。
そして、シオンが元の世界に戻るとKOS-MOSはその中に眠っていた女性マリアの意識を取り戻します。するとそこへT-elosがやってきて、マリアの意識が入るべき器は自分であると告げ皆と戦闘を繰り広げます(ムービー)。
その間、色々ケビン先輩達の目的、シオンやマリアの正体の一端を語りますが、よく分からなかったです。

ムービーの後に通常戦闘。
入れていなかったシオンが勝手にメンバーになっています。
KOS-MOS、ジンは元々入れていたので他は分かりません。
やってくることは前と変わらない気がします。
特に問題なく勝てました。時間はかかりましたけど。
T-elosを取り込み完全に?マリアとしての意識を取り戻したKOS-MOSの言動はすっかり普通の人になりました。

で、先に進むとや~っとジギーの最強武器を貰うのに必要なアイテムを落とす奴が現れました。
ここで2時間近く粘り、ついに集まりました!
ジギーの最強武器を貰いにエルザに戻ります。
【2006/11/30 16:54 】 | ゼノサーガEP3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ゼノサーガEP3 プレイ日記15
9章
オルムスの方でも転機を迎えています。
教皇の最近の行動に不審を持っていたマーグリスの前にとうとうご本人が姿を見せてくれました。
教皇の正体を知り、そしてオルムスの真実を知り衝撃を受けるマーグリスでした。
ちょっと彼が可哀想です。

ミクタムに降りる前に最強武器を集めに行きます。
まずはエルザ内。
シオンとジンの最強武器を会話イベントで入手。
コスモスは店売り。
Jr.の分はミニゲームの名人ランククリアなので残り3つを終わらせました。
手が辛かったです。
モモはデュランダル。
ケイオスの分はアベルの方舟。
全部の球体を回らないといけないので面倒でした。
そして、ジギーの分が最も面倒。先に進まないと手に入らないし、ドロップアイテムを99個集めないといけない。
ジギー以外を集めたところで、E.S.でミクタムに降り立ちました。

降りて直ぐ、リヒャルトとその手下とボス戦。
え~っと誰でしたっけ?リヒャルトって?
途中で「強襲で敵の必殺技を阻止せよ」と出てくるのですが、強襲ってどうやるのでしょう?(チュートリアルを未だに読んでない)
結局、出来ないまま必殺技をくらってしまい、アシェル交代。
1体だけになったら、楽になりあっさり倒せました。
E.S.ガド、E.S.ヨセフが倒されるとヴォイジャーのE.S.がアニマの器を回収していきました。

途中でジギーが未だ人間だった頃、ここに来たことがあると言い出しました。
ジギーにとって因縁のある場所のようです。

少し進むと今度はペレグリーと戦闘。
また1機交代になってしまいました。
ここに来てからは適当では撃沈するようになってしまいました。
倒すとジンとペレグリーの会話イベント。結局二人は2度と思いを通わすことはありませんでした。
(正直、この二人が恋人だったというのは想像がつかない)
そして、やっぱりヴォイジャーがアニマの器を回収していきました。
【2006/11/28 16:53 】 | ゼノサーガEP3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ゼノサーガEP3 プレイ日記14
アベルの方舟に向かおうとするとイベント。
カナンが何やら怪しげな雰囲気。カナンも知らずに彼の中に組み込まれていたプログラム・カナンが発動しているらしいです。でも、どんな物かはここでは語ってくれないです。

アベルの方舟内はE.S.で移動。
今更ですが、ゼブルンは格好悪くないですか?
私は好きではないので、いつも戦闘には入れていません。

中枢のディミトリがいる場所には入れません。
周りにある4つのゾハルを吸収した球体が邪魔をしています。
まずはその球体内部を攻略。

緑の球体ではキャラで移動。仕掛けを解いて奥に行くとE.S.でボス戦。
色々な構えをやってきますが、あまり気にせず普通に戦いました。
勝てたから問題なし!

黄色の球体はキャラとE.S.で交互に仕掛けを解きながら移動。
ここのボス戦は弱点属性のE.S.もメンバーに入ってなかったし、あまり深く考えないでも勝てました。

赤の球体ではE.S.で移動。雑魚のグノーシスが結構強くて必殺技が使えない時はダメージをかなり受けていました。
ボス戦はやっぱり適当で勝てました。

青の球体はキャラで進むのですが、道が揺れて、宝箱を取ろうとして何度もスタート地点に戻されました。
そこを通り過ぎると次は見えない道を探しながら進みます。
奥のボス戦はやっぱり適当で問題なし。当然、回復はマメにでですよ。

4つの球体のボスを倒すと中枢に行けるようになります。
中へ入るとディミトリ・ユーリエフとボス戦。
ディミトリはオメガ・メテンプシューコーシスを連れています。
一緒になって攻撃してきますが狙えるのはディミトリだけ。
途中でヒントとして「オメガに必殺技を使わせないようにディミトリにヒートを使え」と出てくるので使ってみたけれど、効果あったように思えなかったので途中から気にしないことにしました。
マメにメディカオールMを使っていれば問題なし!!
ここのボス戦、全部「適当で問題なし」と書いているね

オメガ・メテンプシューコーシスとE.S戦。
中枢に入る前に使えるようになったアニマ覚醒レベル3の技を使ったら、あっさり終わってしまった。(まただよ)
そして、イベント。
ディミトリが余裕をかましているところへ、白のテスタメント・アルベドがやって来ました。
ディミトリの中にいるニグレドに呼びかけるアルベド。
ディミトリはそんな言葉はニグレドには聞こえないと答えますが、アルベドが何度も呼びかけるとニグレドの意識が浮かび上がってきます。
そして…3人の物語も終焉を迎えます。泣けました。
こういうイベントを見るとJr.の方がゼノサーガの主人公ではないかと思ってしまいますよ。
他のイベントでもよく代表で喋っているし、リーダーになってたりするし。

場面変わってヴェクター。
いよいよヴィルヘルムが表舞台に立つ時がやって来ました。

長かった8章が終了。
【2006/11/27 16:52 】 | ゼノサーガEP3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ