今更だけど空の軌跡FCの2周目をやってみた

昨年の夏から零→碧とプレイをしましたが、空の内容を結構忘れているなあ、と思ったので、数年ぶりに2周目です。

引き継ぎとクエスト無視のお陰で、20時間ちょっとで最後まで行きました。
話の確認だったから難易度も下げておけば良かったわ、とラストバトル3連戦で思いました。
そこまでは楽勝だったのですけどね。ええ、勿論レーヴェにも勝ちましたとも!


で、零&碧の時も思ったのですけど、クロスベルの各種技術が突出していないか!?
エステルはツァイスのエレベーターでもびっくりしていたというのに、オルキスタワーのエレベーターはもっとすごいぞ!
リベールは技術国ということなのに、完全に負けているぞ。
そりゃ、導力革命を起こしたエプスタイン博士の財団からの技術とは言ってもさ。
中央工房はエプスタイン博士のあまり優秀ではない弟子ラッセル博士を一番優秀な技術者として仰ぎ、財団は優秀な弟子達が残って・・・という設定なのでしょうか?
とはいえ、通信・PC関係の技術が三世代以上の差がありそうなんですが!
なんか近隣の国・時代の話とは思えないくらいだわ。

設定はともかくとして、空の方がサクサク、ストーリーが進むのが良かったですね。
話を進めるために余計なクエストをしなくても良いし、いちいちイベントで見せずに、さくっと説明で終わらせていたり。
良い具合に事件に巻き込まれたり、人と知り合ったりで。
移動も零碧より早いですよね。スタスタ動く。(しかしキャラはスタスタ歩いているようには見えないので、ちょっと笑えるのですが)

ディスクに入れ替えが面倒ですが、SCの方もさくっと(は無理だろうなあ)1周してみようと思います。
合間に真2のレベル上げもしますけどね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

空の軌跡FC プレイメモ20

昨日の夜も時間の合間合間にプレイしました。
ライドウの為に頑張る。


終章 王都繚乱
封印区画
エステル、ヨシュアが強制メンバー。
あとは今まで一緒に戦ってきた面々を自由に選ぶことが出来ます。
趣味でオリビエ、回復役としてクローゼを選びました。
ラッセル博士に話しかけると、入れ替え可能ですけど。

宝箱から出てくる、敵の強いこと。
中ボス戦並です。
ヨシュアに駆動2のクオーツを付け「ホワイトゲヘナ」を使わせ、更に闘魂ベルトでCPを早く溜めSクラフト漆黒の牙を使いやすくすると言う戦法で乗り切りましたよ。
他のキャラも範囲魔法を多用。

ある程度進むと、博士達も降りてきて回復・メンバーチェンジができます。
でも、あまりレベル上げしていなかったお陰か、しょっちゅうレベルアップ回復をしているので、無くても困らなかったと思います。

最下層までにカノーネ大尉+ガンドールとの戦闘。
少尉は超吸収でEPを奪っていくのがイヤらしいです。
回復役のクローゼが奪われなくて良かった。

最下層ではちゃんとラストバトルの予告有り。
回復ポイントもしっかりあります。メンバーチェンジは出来ませんが。
きっちりセーブして、いよいよラストバトル。
まずはリシャール大佐の主張を拝聴。ラスボスという方は語るものです。
しかし、ここの会話を聞くとラストバトルというのは勘違いのような気が・・・。
いや、でも終章だしね。それとも終章がとても長いのか?
話が終わったところで、バトル開始。

1回戦はリシャール大佐とおとも2体。
まずはおともからですが、大佐の攻撃もかなり強くて悩む。
レベル上げしなかったのはまずかったかな。
しかもクオーツの付け替え忘れている・・・。(エンカウント避けに葉隠を付けっぱなし。駆動に変えるつもりだったのに)

2回戦
大佐が起動しようとした「輝く環」の守護者が出てきて、それと対決。
連戦ですが全回復済みです。
片方のおともが回復をしたので、以降アーツの準備をし始めたら、クラフトでキャンセルさせるようにして戦いました。

3回戦
まだあるの。しかも回復無し!ここで負けたらどうなるのーー。ドキドキ。
トロイメライ狙いで。
おともは範囲攻撃に巻き込まれて死ぬのを期待。
トロイメライのアーツを解除する攻撃のお陰でクローゼの回復を何度も邪魔してくれます。
オリビエを連れてきて良かった。
それでもかなり際どく、何度もアセラスの薬やティア・オルの薬を使いました。

バトル後イベント。
リシャール大佐は意外に良い人のようです。
更に、ここでついに父登場。いいとこ取りです。
そして、4回戦
これはサービス戦闘です。勝てるように出来ています。
いやいや、長かった。そして危なかった。最後の最後にスリル満点のバトルとなりました。

王都グランセル
エンディングに向けてイベントが幾つか。
そして、最後に衝撃の事実が!
私はまったく疑っていませんでしたよ!!
「ええええ」という気持ちを抱えたままエステルとヨシュアの会話。
ヨシュアがついに隠していた過去話を。
そして・・・・・

こらああああ!こんなところで終わるなんて!!
SCをやらずにいられないじゃないか!
テレビの横に置いているライドウ、どうするのよ!!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

空の軌跡FC プレイメモ19

終章 王都繚乱
エルベ離宮
突入部隊、陽動部隊、なんとか部隊(忘れた)に分かれ、クローディア姫救出作戦。
エステル達は突入です。
特務兵達と4度ほど戦い、姫とその他人質達が捕らえられている部屋へ到着。
そして、クローディア姫に会ってびっくり。
クローゼでした。
そのクローゼから、今度は女王を助けて欲しいと頼まれ、翌日、ヨシュア&オリビエ&ジンのチームとエステル&このイベント中到着したシェラザード&クローゼのチームに分かれて女王陛下救出作戦開始。

王都グランセル
ヨシュア達は地下水路から城内に侵入して、門を開ける役割。
宝箱のモンスターが強く、ボス戦並に戦っています。
城内への扉の前に行くとエステル達に交代。
エステル達はエルベ周遊道から特務隊の飛行艇を使ってお城に乗り込みます。
カノーネ大尉に早速出会い、戦闘開始。
おともの特務兵から倒していきますが、大尉はステータス異常攻撃をしていきます。
後半になると通常攻撃より魔法の方がダメージが大きいです。
数回、固定雑魚戦を終え、女王宮に入ると、デュナン公爵とおともの特務兵、重装特務兵と戦闘。
公爵は勿論戦わず、兵のやる気を起こさせる台詞を言うだけです。
倒すと、公爵が勝手に気絶するので、女王の元に。
しかし、女王は1人ではなくロランス少尉と一緒でした。
兜を脱いだロランス少尉は美形さんでした。
しかも声も素敵です。
そんな、ロランス少尉と戦闘です。
無茶苦茶強いです。
状態異常攻撃をしてくるわ、回復魔法の邪魔をしてくれるわ、完全防御してくるわ、ティアラルで大幅回復してくるわで、勝てる要素無し!
あっさり負けてしまいましたが、ここは負けても問題無しでした。
時間稼ぎをしていたロランス少尉はこの高さか飛び降り、逃げていきました。
そこへヨシュア達とずっと軍から逃げていたラッセル博士達も駆けつけてきました。
女王が解放され、リシャール大佐の目的も分かりました。
この王宮の地下にあると言われている、「輝く環」という古代のアーティファクトを求めているようです。
そんなものでどうするつもりか分かりませんが、とりあえず止める為、封印区画へ突入です。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

空の軌跡FC プレイメモ18

昨日18時半頃に拍手コメを下さった方、ありがとうございます。
アルカナ・サーフィンでいらっしゃったから、今日は対戦相手に選ばれたかわかりませんが。
デッキブラシが欲しくて、水霊の神殿に通い詰めたら、セイレーンローブが貰えました。
ハロウィングッズのカボパン可愛いですよね。
私も欲しい!
あと少しで終了なので、クエストに行かず戦いまくっているのですが、ハロウィン用の服が手に入りません。
手だけがハロウィンという悲しい姿。


終章 王都繚乱
王都グランセル
本選、2回戦の相手は先輩遊撃士達です。
頑張りますよ。
クルツが回復してきたので、彼から倒すことに。
基本範囲攻撃で。
ここまでクラフト技はSクラフト以外使ってきませんでしたが、この辺りから使わないときつくなってきました。
そして、先輩達を破り、決勝進出を果たしました。

ナイアルと約束していたので、リベール通信社へ行きました。
そして、お願いしていた情報部メンバー3人のプロフィールを教えてもらいました。
その他手に入れた情報を聞いていると、ナイアルは急な呼び出しを受け、出掛けていきました。
ホテルに帰る前に遊撃士協会へ寄りエルナンに今、手に入れた情報を報告しておきました。

ホテルへ戻ると、部屋に不審者の気配。
気を付けて入ってみると「大聖堂にて待つ」というメッセージがありました。
「戒厳令下の街を兵士に見つからず、大聖堂へ向かう」という恐ろしい試練が待ち受けていました。
見つかったら最初のホテルまで連れ戻されます。
なのに3マップもこっそり移動しなければならないのです!
まめにセーブをしながら、じっくり移動。
移動経路は攻略サイトを頼りました。(カーネリアは一度取りこぼしたので、もう集めない)       大聖堂に行くと、先日助けたシスターが待っていました。
そして、そのシスターの正体は・・・親衛隊のユリア中尉でした。
中尉からも女王陛下へ会うことを頼まれ、女官長への紹介状をもらいました。

エルナンから貰った地下水路の鍵Bを使って、アイテムを回収したら、グランアリーナへ。
いよいよ決勝戦。
相手は情報部のロランス少尉と特務兵です。
「特務兵には混乱攻撃が効く」と攻略サイトにあったので、使って見ようとしたらロランス少尉をうっかり選んでしまいました。
が、効いたわ。
少尉に効くと楽々です。
特務兵のHPをかなり削ってくれました。
ついでに特務兵も混乱させ、範囲魔法を使いまくって割と簡単に勝利。

優勝のご褒美として、晩餐会への招待状を貰いました。
いよいよお城へというところで、オリビエは帝国駐在武官の幼なじみミュラーさんに無情にも連れ戻されました。
帝国への心証が悪くなる心配があるからと言われ、皆納得。

晩餐会へ出席して、女官長のヒルダ夫人と会い、陛下に会う手はずを整えて貰いました。
ヨシュアは可憐に変身。
女王にラッセル博士の伝言を報告。
それを聞いた女王には情報部の目的に心当たりがあったようです。
そして、新たに女王から「孫娘のクローディア(あ、私のアルカナキャラと同名だ!)の救出」を依頼されたのでした。

翌日、遊撃士協会でエルナンと相談。
現在、王都に居る全ての遊撃士に協力を求め、更に潜伏中の親衛隊達とも協力して、クローディア姫救出作戦決行です。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

空の軌跡FC プレイメモ17

昨日15時頃に拍手コメを下さった方、ありがとうございます。
昨晩は夫とデートしたのですが、上位テオテスでは閃光玉で夫のピンチを華麗に救ったのですが(戦わず走り回り閃光玉のチャンスをうかがっていました)、上位リオレイア亜種戦で閃光玉を外しまくり、怒られました。
まだまだ修行の余地有りです。


終章 王都繚乱
王都グランセル
女王様になんとか会う方法は無いかと思案しながらも、開催中の武術大会の見物に行きました。
先輩遊撃士達の試合を見物。
なぜか捕まっているはずの空賊カプア一家も参加していました。
会を盛り上げる為にと、あのアホな公爵がはからったそうです。
このアホな公爵が「優勝者は王宮での晩餐会に招待!」と思いつきで言い出してくれたお陰で、女王に会う手段が見つかりました。
先輩達に相談に行きましたが、「急にチーム戦になったため一人で出場となったジンと一緒に出たら?」と言われ、ジンを探しにエルベ周遊道へ探しに行きました。

エルベ周遊道で魔物に襲われるシスターの救助という思わぬ事態もありましたが、無事ジンを発見。
一緒に街に戻り、居酒屋で話を。
「あと一人居たら・・・」という話をしていたら、タイミングよく現れるオリビエ。
勝手に参加することを決定するオリビエでした。
本選、1回戦の相手はレイブンのリーダー格達でした。
「意外に手強かった」というストーリー展開でしたが、真面目に厳しい戦いでしたよ。
やり直したもん。
範囲魔法をしっかり使って、さっさと片付けるのがよいかと。
2回戦は明日。

貰った地下水路の鍵Aを使って、地下水路探索して2回戦に挑みます。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム