テイルズ オブ ファンダム2 プレイメモ5

昨晩、ついにミュウスナイパーを完全クリア!
これで全ての称号、アイテム、チャットをゲットです!

実は地道に各種ミニゲームをやっていました。
全部終わったので、まとめて語ってみます。

カジノ
まずは各種ミニゲームをクリアしやすくする為に、カジノでガルド稼ぎ。
攻略サイトに「バカラでタイに上限まで賭けて、買ったらセーブ負けたらロードを繰り返すとすぐにお金が溜まる」とあったので、ゴールドラッシュである程度まで稼ぎました。
そして、もう一つのアイテムショップ「ねこにん堂」を出す為に、スロットに挑戦。
目押しでねこにんを揃えられるらしいですが、私にはさっぱり。
自棄で連射機に任せて放置していたら、ねこにんタイムで揃いました。
そして、「ねこにん堂」でシルクハットを買い、バカラのプラチナラッシュへ。
今度はディストに賭けまくり。
そして、2軒のお店のアイテムを買い占めたら、他のカジノのゲームに挑戦。
各種称号・アイテムをゲット。
攻略サイトでは「「黒き旅人」は全てのスロットでねこにんを出す」となっていましたが、それだけでは出ませんでした。
検索で調べたら、どうも各種ミニゲームをやらないと取れないようです。

ドンジャラ
お店のアイテムを手に入れたら自キャラで勝つのはかなり簡単になります。
これで称号・アイテム総なめ。

パズル
タイム+パーフェクトの称号がとにかく難しい。
イージーは何回かやっていたら取れました。
ノーマル、ハードでなかなか取れず。
「キュアボトルを持っていれば、駒のペアがあわなくてもラストにディストがくればパーフェクトになる」ということですが、ラストに来る事なんて無いも同然。
ところが、ぼーっとやったマニアでタイム+パーフェクトが取れてしまい、俄然やる気に。
私の場合、結局運でした。
多少置き方を考えましたが、ペアの駒が何度も連続して来た時に取れました。
そして、そう言う時に限って、ラストがディストの駒だったり…。

ここまで出来たら、なんとしても全称号取りたい!
ということで最難関に挑戦。
ミュウスナイパー
最初まったくダメかと思ったのですが、ちょっとやってみたら、意外に出来ました
クレスとロイドはイージー、ノーマル、ハードとあっさりクリア。
ルークはイージー、ノーマルまではいけたのですが、ハードがどうしても出来ない。
毎日、やっている内に少しずつ先の面までいけるようにはなったのですが。
連射機も使ってみたけれど、そうするとモンスターとの壁に使っているブロックまで壊してしまうので、使わない方が良いと言う結論に。
地道に頑張り、ついに一昨日最終面まで到達。
昨日、クリアとなりました。
もう2度とやらない!

ミュウスナイパーを全てクリアしたらなかなか取れなかった「黒き旅人」も取れ、アイテムも全て揃い、称号も全てゲット。
チャットも全て出ました。
これで落ち着いて、他のゲームが出来る!
でも、ドンジャラはまだやるかも。

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

テイルズ オブ ファンダム2 プレイメモ4

ドンジャラにはまり込んでいます。
が、称号やフェイスチャットを集めるにはこんな事ばかりしていても仕方がない!
他のゲームもしなければ!
………
やってみましたが、無理!
パズルもミュウスナイパーも要求されるレベルが高すぎ!

ということで、新たに登場したストーリーモードをプレイ。

テイルズ オブ 異聞録
この世界にやって来た各お話のキャラクターが大集合。
アッシュとチェスターとゼロスのお陰で大乱闘が始まりそうになってしまいました。
が、妖しい光のせいで、集まった面々がバラバラに飛ばされてしまいました。

・クレス、ロイド、ルーク
クレスの取りなしにより何とか落ち着いて話し始めると意気投合。
ルークは「こんな友達が欲しかった」とまで言い出しましたよ。

・ミント、コレット、ティア
白い服が似合い金髪がきれいなミントとコレットを見て「可愛い」と内心で連発しているティア。
コレットは壁に穴を開ける人なのね。

・チェスター、ゼロス、ガイ
苦労人ガイはここでも苦労しています。

・クラース、リフィル、ジェイド
若い人の暴走を止める大人組。
なのに「年寄り組」と言ってしまうジェイドに二人がムッ。
でも、大人だから、けんかはしません。
ジェイドの「四捨五入すると40」発言に驚く二人。
いや、ほんと。アレで35は有り得ない。

・すず、ジーニアス、アニス
主にジーニアスとアニスの口論。すずちゃんはいつも通り冷静だ。

・アーチェ、しいな、ナタリア
雷に怯えて3人できゃあきゃあ言っています。
会話どころではありません。

・クラトス、リーガル、プレセア、アッシュ
この4人だけ元の場所に残りました。
そして3人にツンデレと見抜かれるアッシュ。

この後は、この世界を救う為、またタイミングバトルがありました。
だいぶ慣れたのか、1回か2回で成功しましたよ。

終わってセーブするとクリアになりました。
クリアになると何か変わるのかしら?

とりあえず、もう一度ジェイド編プレイだ!

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

テイルズ オブ ファンダム2 プレイメモ3

メシュティアリカ編「遺言」

ティアが本編開始での行動に至る動機が明かされる過去話。
なんだけれど…。
これを見た後だと、本編の行動がぬるくない?
最後付近のヴァンへの行為を思うと、本編ではなんでそんなに手緩いの!と思っちゃいます。
「この話で程の覚悟があったなら、なんでイオンの言葉に丸め込まれちゃうのよ!何が何でもヴァンを倒すのではなかったの!」と言いたくなってしまいます。
しかも、覚悟を決めたらモースの部下になろうとする、とかよく分からない。
私が知らないだけで、なにか組織的に利点があるのかしら?
ついでにカンタビレがティアにそこまで力を貸してくれる理由がわからん。
リグレットとのお話は良かったとおもいますが。


そして、お楽しみの
ジェイド編「マルクト帝国騒動記」

う、買って良かった!!

死を理解できないことを思い悩むジェイドとピオニーの友情(ついでにサフィール)+マルクト帝国に降って湧いたご落胤騒動+薄給?でピオニーとジェイドにこき使われるガイのお話。
とにかく陛下が格好いい!
ピオニー編と銘打っても良くないかというくらいの勢いでよろしいです。
ピオニー、ジェイド、ディストの掛け合いが楽しいです。
かなり濃い幼なじみトリオです。
同じ塾に居た子達はさぞや…。
陛下を「ピオくん」と呼ぶジェイドもいいですが、まじに「ピオニー!」と言うジェイドは激しく萌えます。
ガイのマルクトに帰らない方が良かったんじゃない?な感じで二人に使われている姿が泣けます。
始終笑い転げるほど楽しいお話でした。
ここだけは達成率100%になるよう、もう2回は楽しみたいと思います。

が、うっかりドンジャラにはまり込む私。
なんで、こんなに燃えるのか。

テイルズ オブ ファンダム2 プレイメモ2

面倒なゲームはさっさと終わらせる。
残ったタイミングバトルに挑戦。
「当たりと当たりの間隔を数えて、時間でタイミングを計る」作戦をやったのに、最初の「雷鳴とどろく場所」が全く出来ません。
2回目すらなかなか成功しない。
やっ~っと2回目が成功し始めても、3回目が…。
とりあえず後回し、後回し。
「灼熱の地」はタイミングを計らず、見た目で押しても間に合うくらい楽でした。
「山間の草原」は「雷鳴とどろく場所」に比べればタイミングを計りやすかったです。
そして、最後まで残った「雷鳴とどろく場所」は20分ぐらいかかってやっとクリア。
「RPG好きはね、こういうのは苦手なの。
もっと簡単にしてくれ!」
と心で叫びまくりでしたよ。

ここまでやって、やっと外伝ストーリーを開始。
お楽しみは最後まで取っておく主義なので、まずは未プレイのシンフォニアから。

シンフォニア編「もうひとつの交響曲」

クラトスは見かけの割に渋い声だな~~と思っていたら、主人公ロイドのお父さんだったのね。
しかも本編では途中まで秘密だったようで…。
プレイしていないのにネタバレしちゃったよ。
「本編をプレイする時の楽しみが減ってしまう」と思いながらも先に進む私。
………
もう思いっきりネタバレです。
色んな秘密が丸わかり。
久しぶりにテイルズをやって楽しかったからシンフォニアも買おうかと思ったのだけど…これでは。
こういうADVゲームは初めてなのですが、「達成率」○○%の文字が私の心を燃え上がらせることがわかりました。
一通り4つのストーリーを終えたら、またやってみる。


ファンタジア編「たいせつな場所」

わ~、懐かしいね。
そうそうこんな感じだったね。
急に魔法が使えなくなったアーチェが引き起こす騒動、「何故みんなと一緒にいるのか」と自分を見つめ直し、努力するチェスターを見直すお話。
ご、ごめん。私もチェスターを役立たずと思っていたよ。
だってあまり攻撃が効いていなかったもん。
クレス、ミント固定で、すずが入るまではアーチェとクラース、すずが入ったらすず固定で、アーチェとクラースを入れ替えながらでした。
プレイ後はちょっとファンタジアをやりたくなりました。

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

テイルズ オブ ファンダム2 プレイメモ1

アビスがとても楽しかったので、つい買ってしまったファンダム。
こういうゲームは初めてです。

ちゃんとOPイベントもある。
ラストバトルを控えた各ゲームのパーティー。
謎の光に巻き込まれ、一つの世界にやってきました。
ファンタジアはPS版をプレイ済み。
「だいぶ前のことなのであまり覚えていないかも」と思っていたら案の定、クラースの声、忘れていました。
シンフォニアは未プレイです。
ここのパーティーは大所帯ですね。
クラトスの外見と声のギャップがすごい。
そして、アビス。
なんか本編に比べてキャラ絵が可愛い。
こちらは2チームに分かれてしまいました。
そして、ジェイドがやっぱり良い感じ~。
アッシュもやってきてルークチームに加わりました。


さて、さてどれから始めようかな~~。
お楽しみは後に取っておく主義なので、まずはカジノに行ってみました。
アビスでカジノに飽きてこちらのゲームに来たはずなのに…。
そして、ついブラックジャックを遊んでしまいました。
だってホラ、ジェイドだし。


適当なところで切り上げ、タイミングバトルをやってみることにしました。
まずは「風の吹く場所」
ぜんっぜん、出来ません!
2回目すら外す!
だんだん2回目が当たるようにはなったけど、今度は3回目が~~。
そこで違う場所に行ってみました。
「風雪の地」やっぱり2回目が…
「水辺」同じく2回目が…。
この3ヶ所で一番簡単に見えた「風雪の地」で粘る。
20分ほどやって気付きました。
見た瞬間押そうとするからダメなんだ。
当たりと当たりの間隔を数えて、時間でタイミングを計ればいいのではないかと。
そして、数を数えながらやると。
おお!当たり始めた!
やっと一つクリア。
この調子で他の場所もやって、あっという間に3ヶ所クリア。
そして、これで終わりと思ったら、まだ3ヶ所あった…。
めげそうです。

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム