FC2ブログ


ソウルハッカーズ プレイ日記14

10数年ぶり(?)にキョウジにリベンジを果たす為に、メンバーを集めました。
あ、あと3DS版追加のボスの為に、属性ハックは使用。
もっともこちらは倒せたらいいなあ、ぐらいの気持ちで。
でも、しっかりクリアした人のブログは読んで準備した!


主人公:Lv86 装備無しでのステータスは力5、知35、魔8、耐18、速40、運5
剣:ピナーカ
銃:メギドファイアー
頭:百七拾八式鉄耳(参考にした人2人とも、これを装備していたから)
鎧:将門の鎧(最後の敵に火炎対策が重要ということで)
手:ラウリンの指輪(呪殺無効の為)
足:将門の具足(人によって違ったので、私も変えた。持っている物で基本性能が高い奴)

ネミッサ:Lv86 装備無しでのステータスは力4、知37、魔38、耐9、速16、運5
剣:カドゥケス(使わなかったのですけれどね)
銃:メギドファイアー
頭:ドルフィンヘルム(精神無効的に)
鎧:ビャッコの鎧(エア・セエレとの都合で)
手:ラウリンの指輪(呪殺無効の為)
足:エア・セエレ(火炎吸収/氷結弱点)

仲魔
マサカド:造魔。期待の攻撃役。勿論ステは全てMAX。(しかし、ネクロ・ドグマ<メタトロンのメギドラオンだった)
メタトロン:メギドラオンで予備の攻撃役の予定だった。しかし、最後はこちらがメインに。さりげにスク・カジャもお役立ち

ガルーダ:テトラカーン、マカラカーンで攻撃を防ぐ担当。勿論、速は40。作り方は攻略した人のブログ参考
スラオシャ:同じくカーン係。同じく速は40。作り方は攻略した人のブログ参考
最終戦前半は片方にテトラカーン、もう片方にマカラカーンと徹底防衛姿勢。
最後の最後では、速40でも抜かれること多々だったので、スラオシャには引っ込んで貰った。
ガルーダは気休めにスク・ンダ。


スサノオ:ラク、タル、マカ・カジャの3つ持ち。作り方=ビシャモンテン(タル・ラク)+オーディン(マカ)+スレイプニル
ビシャモンテンはよく覚えていないのだけれど、ハヌマーン(ラク、タル、マカ・カジャ)をこねくり回して3つ持ったカルティケーやを作って、それから出来たはず。
と苦労して作ったのに、出番は最後になってからだけ。

アナト:回復役予備。タル、ラク、マカカジャも持っている。最終戦に火炎対策必須と聞いたので、火炎無効のこちらをメインにするつもりだった
アリラト:回復役兼ラク、マカ・カジャ担当。最終戦ではこちらの方が使い勝手が良かったです。メギドラオン的に。GOを使っておけば、臨機応変に対応してくるからね。

こうして、準備をして思ったのだけれど、最近のメガテンはスキル継承が楽になったし、仲魔のレベルも上げられるようになったしで本当に便利になったね。
この頃は、継承に優先あったし、レベル上がらないし、御霊合体でも上限あったし、速が40になる仲魔からしか選べなくて、自力でクリアできなかったのよね。(と言っても、今回は人様のブログを参考にしているので、やっぱり自力ではないけれど)

ダンジョンP
速40でもテトラカーンは間に合わなかった。
ブタイヘイが景気よく肉弾使ってきて、1ターン目に既に3人。
2人追加しましたが、すぐにも肉弾にやられたので、残ったメンバーで攻撃して、クリア。

冥き大王の惑星へ
パラスアネナ、アマゾーン、ニュクス戦
メギドラオンとメギドファイアをうっていればOK。

かくれのたき
ヘイムダル、トール、ティール→オーディン、スレイプニル、ヴァルキリー×2、ベルセルク×2
メギドラオンとメギドファイアをうっていればOK。

維持のち時々破壊
ボスは2種類の組み合わせの内、どちらかを倒せばよし。
今回は「破壊を破壊」を選択。
シヴァ、カーリー、カルティケーヤと戦闘。
せっかくのテトラカーンは無駄になりました。
物理攻撃派の皆さんじゃないのか?

扉と量子飛躍
シド+こちらの仲魔(ストック含む)
ストックにヴィーヴィルとハチマンがいたので、彼らも出て来ました。
2ターン目で魔法を使えなくされたので、物理で殴っておきました。
回復も出来なかったけれど、なんとかなったよ。

展覧会の扉
ボス戦前に仲魔の性格を冷静にして、突入。

キョウジ、ヴィシュヌ、アナト、メタトロン、シヴァ、カーリー戦
この時は、ガルーダ、スラオシャ、アナト、マサカド。
最初に人間はテオメトル使用。
カーンを両方使用して、マサカドがネクロ・ドグマ、アナトはラク・カジャを。
2ターン目から主人公とネミッサは銃号撃。
うーん、びっくりするほど早くキョウジを倒せた。
10数年前にMAGと経験値の楽な稼ぎ方を知っていたら、最後までやれていただろう、と思いました。
アナト、ヴィシュヌが粘ってました。

3DS版追加のボスは、このままイベントの後戦闘を繰り返していきます。
最初だけ、雷堂が回復してくれます。

ガシャドクロ、ヨシツネ、ミシャグジさま戦
キョウジ戦と同じ戦い方で。自分の予想とは真逆にミシャクジさま→ヨシツネ→ガシャドクロの順で倒れました。

アズミ、雷堂、イッポンダタラ、モー・ショボー、ライドウ、モコイ
基本、ここまでと同じ戦い方。
モーちゃんが銃撃反射だったので、途中で1度ネミッサはマハ・ラギオンを使用に変更。
モコイが吸収するのは気にしない方向で。
じゃないと、モーちゃんの精神攻撃が地味に面倒。人間は回復アイテム係。
イッポンダタラには時々抜かれていましたが、カーンのお陰でだいぶ楽でした。
魔法吸収で、他の耐性も高いのモコイが最後まで残りましたが、こちらも危険なことはなく無事撃破。

ヤソマガツ戦
カーンがさっぱり間に合いませんでいた。
最初は両方使っていましたが、羅刹飛討撃でCOMPに戻され始めてからは、使わないで、ラク・カジャを優先することにしました。
これでやっとスサノオが役に立った。
ガルーダは残して、スク・ンダを使用しました。効いていたようには感じませんでしたが、先輩の意地を使わせるのには役だったと思う。(終盤、そこそこの頻度で使ってきていた)
ついでにアナトとアリラトも入れ替えて、攻撃も交えるように。
人間は召喚や回復アイテム使用しつつ、時々攻撃。
ネミッサが一度倒れ、仲魔も数度死にましたが、無事倒して終了。
このエクストラダンジョンではセーブできないから、倒した記念的なものがないのが非常に残念でした。

さて、積年の心残りも果たしたので、次のゲームにいきたいのだけれど、何もない!!
何をするかちょっと考えます。

ちなみに3月のスターオーシャン5は予約済みだ!PS3版だけど。 

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

ソウルハッカーズ プレイ日記13

2周目

二上門地下遺跡
大霊カドクラ
カドクラからのダメージは辛いので、手持ちの中からタル・ンダ係を探してみると…誰もいなかった!
一度引き返して、1周目に作ったグクマッツを召喚しようとしましたが、せっかくなら2周目特典ということで、シヴァを作りました。
(2周目はPS時代の攻略本を出してきた)
が、作って安心してしまい、忠誠度は全く…。
うん、戦闘中「もっと冷静に」と虚空斬波を使われまくったわ。HPが減ったらさすがにタル・ンダ使ってくれた。
ラク・カジャ係はハヌマーンに変更。忠誠度上がっている仲魔で作ったので、まあまあ、言うことを聞いてくれた。
あと1人は、タル・カジャ係のフェンリル。もうちょっとレベル高い仲魔が良かったけれど、手持ちでは出来なかったのでこのまま。
極光大破斬を警戒して、
前衛、シヴァ、ヨシツネ、ハヌマーン
後衛、ネミッサ、主人公、フェンリルで。

無事倒せたのですが、倒した時には前衛ほぼ全滅でした…。

大霊マニトゥ(魔法)
とにかく体勢の立て直しに励んだ数ターン。
ネクロマで死んだハヌマーンを喚びだし、とにかくラク・カジャ。
また、とりあえずの攻撃役にヘイムダルを召喚してみたり。
あとフェンリルは、パララディでも役立っていましたね。
立て直しがすんで、補助魔法もしっかりかかったと思ったら、数ターン後にはデ・カジャ、デ・クンダになりました。
がっくりきましたが、これで半分は終わった気を取り直して、もう一度補助魔法。
また、シヴァ、ハヌマーンがお亡くなりになりましたが、ダメージが赤字になって数ターンになっていたので、そのまま突っ込んで無事終了。

1周目をクリアしましたが、一応、時幻の回廊も行きます。

時幻の回廊1
魔王キングフロスト
2周目だというのにハテナボックス対策を忘れてきました。
だめだったら、引き返そう。
ついでに火炎魔法を使えるのがネミッサだけでした。
なので、ヘイムダルのジャッジメントを主力にすることにしました。
そのため、パーティーメンバーはニュートラルでまとめます。
タル・カジャのフェンリルとラク・カジャのハヌマーン。
お、メンバー、冷静が多い。
これは行けそうですね。
早々にハテナボックスを受け、2ターン目にハヌマーンとヨシツネがストックへ。
ですが、ジャッジメントのダメージが期待以上だったので、そのまま4人で戦いました。
ヘイムダルの後ろにいた主人公を移動させて、前衛に。
前衛に来て1度攻撃したら、もう「今年の冬は」。
あっという間に倒せてしまいましたよ。

時幻の回廊2
魔王マーラ
今回もデ・カジャ持ちに恵まれませんでした。
しかし、タル・ンダ持ちはECのシヴァ。
仕方が無いので、マーラがタル・カジャを使うまでは前のメンバーで行き、ジャッジメントで出来るだけダメージを与える。
タル・カジャを使ったら、フェンリルと入れ替えのつもりで。
が、入れ替えるまでもなくフェンリルにお亡くなりされ、シヴァ召喚。
その間にネミッサも倒れました。
それでも、なんとか立て直して無事撃破。

時幻の回廊3
夜魔リリス
メンバーはマーラの時のまま。
ハヌマーンが早々に魅了されましたが、1ターンで回復。
その後、攻撃の要ヘイムダルと回復役のネミッサに寝られて四苦八苦。
いつもなら、回復役を複数用意しているのに、今回はいなかった。
ラクシュミ欲しい!
メンバーを一部交代することがありましたが、なんとか撃破。

時幻の回廊4
魔王ルキフグス
主人公のステータスポイントの降り方を1周目とはちょっと変えて「耐」にも多少振っていたせいか、それとも1周目よりレベルが低いのか、ルキフグスより先に行動できませんでした。
主人公、やることがないの巻。
あとヘイムダルのジャッジメントのダメージを受けるけれど、ヨシツネに変わり、シヴァを投入。
メギドを使って貰います。マカ・カジャ係がいなかったので、ちょっと手間取りましたよ。

時幻の回廊5
魔王ベルゼブブ
全書を埋めようと、高レベルの仲魔を作っていたら、MAGが足りず、5人しか相応しいメンバーを用意できませんでした。
造魔をジャッジメント持ちのラーマに。
もう1人ジャッジメント要員のヘイムダル。
回復とマカ・カジャ係のハチマン。
主人公は今回はメギドファイアを用意しました。
ネミッサは回復かメギド。
で、最後の1人はとりあえずラク・カジャを持っていたフロストファイブを入れたのですが、最初のターンのメギドラオンで即死。
もう1体いたラク・カジャ持ちはクシミタマ。
役に立たなーい。
とりあえず召喚してみましたが、すぐにナイスシュートでお亡くなり。
この5番目に配置は、1ターン事に入れ替わりまくり最後はアールマティで落ち着きました。(ジャッジメントの影響は気にしないことにしました)

MAGとマッカがすっからかんになっているので、稼いでからエクストラに挑戦します。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

ソウルハッカーズ プレイ日記12

2周目

召喚士マヨーネ
さすがに3人パーティーでは厳しかった。
やり直して、ナルキッサス、アイラーヴァタ、サンダーバードを加えて。

霊長知能総研
クイズ対決のあと、うっかり「やさしく声をかける」を選んだらとんでもない目に合いましたよ。
妖魔ロルウイを5体も召喚されて、肉弾でゲームオーバー。
びしっと毅然とした対応が大事。

あかねモール
最深部まで進むだけなのですが、2周目でもなかなか辛い。
せっかくレベル上限はなくなっても肝心の素材悪魔がいないとねえ。
昔、2周目開始後用、適当なシヴァの作り方を見たけれど、あれは真3だったっけなあ。

アルゴン精工
造魔をラリョウオウからジャンヌ・ダルクに変えました。ただ、全書埋めの為だけに。
するとボス戦では攻撃をするのは主人公とキンマモンだけになってしまいましたよ。
それ以外のメンバーは、未だいるアイラーヴァタと言うことを聞いてくれないヤタガラスでした。

二上門地下遺跡(VQ)
今回は、神霊ティアマトを倒しておきました。
ナオミは自分で完全回復できていいですねえ。

アルゴン本社
今回はフィネガンとは協力しませんでしたので、全部の封印を解いて回ります。
解いたら、ボスの所に行く前にフィネガン戦。
ケルヌンノスをおまけに連れていますよ。
まずは前衛のケルヌンノスから。
メンバーは造魔(ジャンヌ・ダルク)と自家製タルカジャ持ちのヤクシャ、メギド担当のキンマモン、道中で仲魔にしたバロール(物理に強かったから)。
タル・カジャ、ラク・カジャをがんばれば良し。

電霊マルスムも引き続き上のメンバーで同様に。

天海モノリス
ボス戦直前にラク・カジャとメ・ディアラマが使える仲魔がいないことに気付きました。
メ・ディアが使えるネミッサとケルベロスの2人体勢で頑張ることに。
攻撃はフェンリルのタル・カジャとキンマモンのジャッジメントで。
アザゼルもサタナエルも同じように戦い、2周目なので、リーダーも救出して終了。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

ソウルハッカーズ プレイ日記11

2周目
今回のネミッサは情熱的を選びました。
主人公の名前も変えたけど、コードネームはPSの時から愛用しているもので。

湾岸倉庫
せっかくのレベル制限無しなのに、仲魔になってくれる悪魔が・・・。
セエレ(ピクシー+ハーピー)とジャックフロスト(ノッカー+ハーピー)で造魔ガルガンゼロは乗り切りました。
セエレ、マハ・ブフ1発で危なかったです。2発目、よく回避してくれた!
ジャックフロストはダメージの心配は無かったけれど、攻撃力としては微妙なパンチ。

天体博物館
レベル17の造魔とレベル37のフェニックスのお陰で余裕の勝利。

天海空港(VQ)
ここは固定なので、前と変わらず。

天海バイパス
先に空港に行ってユダのメモリーカードを回収してから、こちらに。
結局、面倒になって、引き継いだお金とコインでエンペラーソードを手に入れてきたので、楽勝。
うん、私の目的はエクストラだからな。

天海空港
エンペラーソードを過信し、ネミッサと造魔だけを連れて戦闘開始。
3番目に配置したネミッサを狙いまくるカクエン。
何度リカームしても倒れ、経験値が貰えないと困るので、一度終了して、配置を変更。
4番目に配置したら、ギリギリ生き残り、カクエンも無事1ターン目で倒せました。
そうなれば、あっという間。

VR美術館
ジャグラーは三人パーティーでクリア。
スナッピーの時は念のため、ナルキッサスとフェニックスを召喚。魔法をどんどん当ててパンクして貰いました。
ムーウィスもこのままでクリア。

レオン自工
電霊ムーウィス
アギを火炎吸収の装備をしたネミッサばかりに使用してきたので、三人でも楽々クリアでした。
その辺の悪魔を仲魔にしても、なかなか高レベルの悪魔作れないなあ。
今回は、造魔を英雄や猛将にしたいのだけど。

天海フロート
フィネガン戦は、何度もやり直しでした。
フィネガンに挑発されるから1対1で戦おうとしたのですが、ストックにいる仲魔に回復できるのはフェニックスしかおらず、手が回りませんでした。
(ストックにいたのは、フェニックスとナルキッサス以外は野良の悪魔ばかり)
回復が出来る仲魔を用意して、出直すことに。
ラク・カジャとメ・ディアが使えるアイラーヴァタ、メ・ディアが使えるプリンシパリティを作り、再度挑戦。
今度は無事に勝てました。
さくさく、進んできているからレベルが低いのかしらね。

VRパーク
三人パーティーでさくっと。

VRホラーハウス
3つの部屋では、今度はお供が出てくるような選択肢を選びました。
エリカ+ゴッギー+ルゲイエ+バグス
今回のパーティーはちょっとだけ豪華。
造魔をラリョウオウにしましたよ。
あとはナルキッサス、アイラーヴァタ、アンズー。
1ターン目でゴッギー、ルゲイエはお亡くなり。
2ターン目でバグスも消え、すぐにエリカのみ。
2周目だったのに、ハテナボックスのことはすっかり忘れていましたが、あとは3人でも余裕でした。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

ソウルハッカーズ プレイ日記10

クリアデータをロードすると、ホテルシーアークの最上階から時幻の回廊へと進むことが出来ます。

時幻の回廊1
魔王キングフロスト
キングフロストに声が付くとは!
イメージに合っていたので、良かったです。

キングフロストの前半の攻撃はタル・ンダをかけるほどでもありませんでした。
(パーティーメンバーは、マカカジャ担当のアラミサキ。回復、攻撃担当のオメテオトル。残りはあれこれ入れ替え)

ある程度、ダメージを与えるとハテナ・ボックス(冷静以外の悪魔をCOMPに戻す)を使ってきます。
遠い昔のPSでのプレイは、すっかり忘れていましたので、見事に仲魔を返されました。
めげずに主人公、性格を気にせず能力で召喚。
更にせっせと攻撃。
そして、「今年の冬は冷えるよ」。
えっと、何だったっけ?
自爆か!
ゲームオーバーとなりました。
次の挑戦では、お酒で性格を変化させて、物反鏡を使用してクリア。

あ、ついでに道順も見事に忘れていました。

時幻の回廊2
魔王マーラ
こちも声が付きました。声のイメージはなかったけれど、悪くなかった。
肝心の戦いですが、とにかく攻撃が当たらなかった。
スク・カジャ持ちの忠誠度を上げていなかったにもかかわらず、銭湯に出したのですが、さっぱり言うことを聞いてくれなかったよ、サンダルフォン。
途中で引っ込めました。
デ・カジャもいなかったので、マーラのタル・カジャにはグクマッツのタル・ンダで対抗。
攻撃はビシャモンテンのタル・カジャをかけた、主人公と、ビシャモンテンのからたけ割りが主。
ネミッサ魔法も銃も外しまくりだよ。
回復はノルンに。
タル・ンダが効いていると余裕。

時幻の回廊3
夜魔リリス
光る眼とファイナルヌードを警戒して、呪殺、魔力に強い仲魔を入れることにしたかったのですが、そんなのはアティス以外いなかった。
なので、タル・カジャ用のビシャモンテンとラク・カジャと回復のノルンを入れました。
そして、結局、光る眼は4番目配置の造魔にばかり使われました。
固定なのかしらね?
麻痺や睡眠、魅了にも結構かかってしまいました。
仲魔が麻痺した場合は、ネミッサに入れ替えをさせて対策。
魅了は危険なので、一番行動が早い主人公が入れ替え。(ディスチャームを持ってなかったのよ!)
メギドラのダメージが結構大きく、ラク・カジャMAXがけでもドキドキものでした。

時幻の回廊4
魔王ルキフグス
テトラカーンやマカラカーンをしばしば使って来るので、ルキフグスより先に行動できる主人公以外の万能攻撃キャラを準備。
ジャッジメントを持つヘイムダルを全書より喚び出しました。
あとマカ・カジャ係のフェンリル。
それとネミッサのメギドで、あっさりと勝利。

時幻の回廊5
また、立ち止まると入り口に戻されるエリアがあります。
が、今回も上手く行かないのでスルー。
ヒノカグツチは諦める。

魔王ベルゼブブ
ベルゼブブの2回行動が辛い。
最初のターンで、マハ・ジオンガ→ナイス・ショートで、攻撃の要として当てにしていたジャッジメント係のヘイムダルをやられました。
あと回復を当てにいしていた、アティス、造魔。
とにかく体勢をととのえ、地味にネミッサのメギドで攻撃。
電撃に強いのは適当なスキルしかついていない、ヴリトラしかいないので、とっかえひっかえで乗り切るしかありません。
なんとかヘイムダルを再び召喚し、どうにか2人が攻撃係になれる所まで立て直し。
あとは、毎ターン、2人がメ・ディアラマとメ・ディアラハンを唱え、どちらかが死んでも問題ないようにして、撃破まで持ちこたえました。
お金をケチって、主人公にメギドファイアは買ってあげませんでしたよ。
2周目は買ってあげる予定。そうすればもうちょっとはラクかな?


ということで、2周目に入ります。
エクストラは2周目にやるよ。