俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記15

修羅の塔の三界で蛇喰らいを倒せるようになったら、奉納点が貯まり始めましたよ。

1042年1月
討伐

1042年2月
樺茶(壊し屋 好物:湯漬け)、誕生。

1042年3月
討伐

1042年4月
小麦、九尾吊りお紺と交神。
いよいよ奉納点が貯まり始めて、高位の神様と交神出来るようになりました。

1042年5月
討伐

1042年6月
木賊(剣士 趣味:穴掘り)、誕生。
第17代当主、紅鳶、永眠。
木賊、第18代当主に就任。

1042年7月
褐返、奥義”百裂褐返拳”を創造。

1042年8月
紫烏、鏡国天有寿と交神。

1042年9月
小麦、永眠。

1042年10月
杉染(弓使い 好物:もやし)、誕生。
紫烏、永眠。

1042年11月
菜の花、半神東洞院虎と交神。

1042年12月
討伐

1043年1月
山桃(踊り屋 自慢:後ろ姿)、誕生。
褐返、卜玉ノ壱与と交神。

1043年2月
菜の花、永眠。

1043年3月
舛花(拳法家 口癖:なんで?)、誕生。

1043年4月
蘭茶、日光天トキと交神。
褐返、永眠。

1043年5月
山桃、奥義”山桃花吹雪”創造。

1043年6月
胡桃(槍使い 趣味:はた織り)、誕生。
樺茶、おぼろ夢子と交神。

1043年7月
山桃、奥義”山桃獣踊り”創造。
路考、永眠。

1043年8月
浅緋((壊し屋 好き:桜)、誕生。

1043年9月
木賊、太照天昼子と交神。
ついに最上位の神様とですよ。
この子供が産まれて育ったら、ラストバトルに行くよ!
(実は一度行ったけれど、全員、前衛にいたら、いきなり全員眠らされた・・・)
樺茶、永眠。

1043年10月
蘭茶、永眠。

1043年11月
梅幸(剣士 風評:せっかち)、誕生。

1043年12月
討伐

1044年1月
杉染、片羽ノお業と交神。

1044年2月
討伐。

1044年3月
唐紅(薙刀士 苦手:細かいこと)根岸(弓使い 得意:値切り)誕生。

1044年4月
そして、今度こそラストバトル!
前回の失敗を踏まえて、ちゃんと前衛後衛に分けました。
前衛は攻撃力の高い剣士、拳法家。もう1人は今いるメンバーで一番強そうな槍使いを。
後衛は技力が高いので、回復係を期待して踊り屋。
マップ表示と寝太郎でできるだけ戦闘を回避して、最上階を目指します。

朱点童子の口上を聞いたら、朱点童子と八ツ髪ペアと戦闘。
む、攻撃3人は無理ですぞ!
まずは素早さを全員で上げたのですが、八ツ髪は、この前の開幕睡眠攻撃はやらないようで、全体攻撃技をやってきましたよ。
そして、そのダメージが大きい為回復と防御力上げに励まねば!
いや、回避を上げる方が良いのか?
拳法家によるダメージが一番大きかったので、彼女に攻撃はまかせ、残るメンバーでせっせと回復と補助技をかけまくり。
なんか「負けないけれど、勝つのは・・・」という雰囲気です。
非常に地味な戦いを長々と続け、無事に八ツ髪を撃破。
片方倒せば、ラスボスお約束の変形です。
しかし、このゲーム、どうして生き物の中に入ったり出たり系の変形ばかりなのでしょう。
阿朱羅と今度こそラストバトル。
間のイベントでお輪さんが回復してくれたようですが、回復されたのは体力だけのようで、技力は元のまま。
(ついでに前の戦い終了後、奥義を思いついた人2名)
回復役に成り果ててしまっていた、槍使いの技力をまずは回復して、あとはいつものパターン。
今度は剣士の方がダメージを与えていたので、拳法家とお仕事替え。
ただ、全体攻撃が少ない分、攻撃に参加出来る回数は多かったです。
無事、倒すとエンディング。
(あ、せっかくため込んでいた七光の御玉を使うの忘れていた!!)
今までの一族の人達の姿が流れてきます。
ここは良いですよね。感動。

そして、スタッフロールまで終わると、クリア後のデータ保存のご案内。
体験版なので、これをしてしまうと2度と遊べなくなる、ただし本編への引き継ぎが可能、というご案内。
本編を買うかどうかは、ちょっと悩みますね。
正直、この体験版だけでも充分遊べるんだもん!
なので、クリア後データは保存しないで終了。
また、いつか今回の26年でクリア、より時間短縮を目指してやってみたいですね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記14

奉納点があまり貯まらない→ケチった交神→キャラが育たない→奉納点が高い敵を倒せない(逃げられる、死ぬ)→奉納点が貯まらない
のループに陥っている気がします。
ちゃんとクリアできるのだろうか。

1040年1月
梔子、永眠。

1040年2月
朽葉(槍使い 悪癖:毒舌)、誕生。

1040年3月
薄黄、東洞院太陽母と交神。

1040年4月
討伐

1040年5月
焦香(薙刀士 口癖:でもまあ…)、誕生。
朽葉、奥義”無敵陣朽葉”を創造。
まだ、奥義を4つ手に入れていない職業がいくつもありますよ。
特に踊り屋なんて一つだけ。あと継承し損なって失われてしまっているものも。

1040年6月
地獄巡りにて、脱衣婆を打倒。

1040年7月
鉛丹、吉焼天摩利と交神。
若草、永眠、氏神として昇天。

1040年8月
討伐隊選考会優勝。
深黄、永眠。

1040年9月
紅鳶(壊し屋 来世は:飼い猫)、誕生。
地獄巡りにて、脱衣婆を打倒。
薄黄、永眠。

1040年10月
藤納戸、おぼろ夢子と交神。
第16代当主鉛丹、永眠。
紅鳶、第17代当主就任。

1040年11月
討伐。

1040年12月
小麦(剣士 口癖:凄いなあ)、誕生。

1041年1月
薄花桜、半神東洞院虎と交神。
藤納戸、永眠。

1041年2月
小麦、『村正』継承。

1041年3月
紫烏(弓使い 口癖:さすがだね)、誕生。
討伐隊選考会、参加、優勝。

1041年4月
黄水仙、慈母胎東洞院と交神。

1041年5月
討伐。

1041年6月
菜の花(踊り屋 こだわり:手洗い)、誕生。
檜皮、東洞院太陽母と交神。
薄花桜、永眠。

1041年7月
黄水仙、檜皮、永眠。
健康値が一気に減ってしまいました。
また継承が間に合わなかった。

1041年8月
褐返(拳法家 来世は:ツバメ)、誕生。
朽葉、下諏訪竜実と交神。

1041年9月
地獄巡りにて、脱衣婆を打倒。

1041年10月
また双子が生まれましたよ。
蘭茶(槍使い 悩み:寝相の悪さ)路考(色としては最後に茶が付く)(薙刀士 苦手:口げんか)、誕生。

1041年11月
討伐。

1041年12月
紅鳶、慈母胎東洞院と交神。
朽葉、焦香、永眠。
また、一度に2人が・・・。

あっさりなのに、こんなに時間がかかるのって、よっぽど要領が悪いのでしょうね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記13

1038年1月
竜胆(弓使い 口癖:疲れた…)、誕生
忘我流水道にて、氷ノ皇子を打倒。
そして、五ツ髪も打倒!
素早さを上げまくってから、拳法家で攻撃。残り3人はほとんど「雷獅子」からの回復に励む、というパターンで乗り切りましたよ。

芥子、奥義”大芥子旋風”を創造。

1038年2月
菫、永眠、氏神として昇天。
氏神登録の半分を超えました。そろそろ慎重に増やした方が良いのか。
それとも神様がいるから気にしなくて良いのか。

1038年3月
久木染、東洞院太陽母と交神。

1038年4月
鳥居千万宮にて三ツ髪を打倒!
最後の髪を打倒!
前に一度来たことがあるのですが、強力な攻撃の前にあっさり倒れたので、一番最後に回していましたよ。
(まあ、力溜めの後に防御しなかったのも悪いけれど)
今回はちゃんと防御したし、拳法家の金剛変を全員コピーして、防御力をぐっと上げました。
強力な攻撃さえ耐え切れれば、後は何とかいつも通りに素早さを上げまくって攻撃をすれば無事撃破出来ました。
このゲームもカジャカジャゲーなのね。

久木染、永眠。

1038年5月
梔子(踊り屋 座右の銘:効率)、誕生。
最近、黄色い髪が増えてきました。
若葉、東洞院大権現と交神。

1038年6月
地獄巡りにて、脱衣婆を打倒。
この脱衣婆、毎回蘇るのね。次に行った時は素直にアイテムを渡しましたよ。

1038年7月
若草(拳法家 得意:百人一首)
地獄巡りにて、大百足を打倒。

1038年8月
討伐選考会に参加、優勝。
若葉、永眠。

1038年9月
芥子、六ツ花御前と交神。

1038年10月
地獄巡りにて、大百足を打倒。
芥子、永眠、氏神として昇天。

1038年11月
薄黄(薙刀士 好物:キジ鍋)深黄(槍使い 風評:男前)の双子誕生。
ここでも奥義の引き継ぎ失敗。
一月間に合わなかったよ。

1038年12月
弁柄、土公ノ八雲と交神。

1039年1月
地獄巡りにて、大八手を打倒。

1039年2月
鉛丹(壊し屋 来世は:ヒバリ)、誕生。
地獄巡りにて、脱衣婆を打倒。
弁柄、永眠。

1039年3月
藤煤竹、東洞院太陽母と交神。
一重梅、永眠。

1039年4月
地獄巡りにて、脱衣婆、大八手を打倒。
奉納点稼ぎに、何度も脱衣婆を倒してます。
第15代当主、藤煤竹、永眠。
鉛丹、第16代当主就任。

1039年5月
藤納戸(剣士 夢:船旅)、誕生。
竜胆、鳴神小太郎と交神。

1039年6月
白骨城にて、恨み足、右カイナ・左カイナ、大江ノ捨丸打倒。
捨丸さんを解放できたので、もうここには用はないですね。

1039年7月
薄花桜(弓使い 前世は:猿)、誕生。
地獄巡りにて、大百足を打倒。

1039年8月
梔子、鎮守ノ福太郎と交神。
竜胆、永眠。

1039年9月
地獄巡りにて、大八手を打倒。

1039年10月
黄水仙(踊り屋 信条:目には目を)、誕生。
若草、赤羽根天神と交神。

1039年11月
討伐。
亡者砂漠の雑魚にも苦戦しています。奉納点が多い神様と交神しないと強くならないかなあ。
でも、リーダーを倒すのが精一杯だし。

1039年12月
檜皮(拳法家 愛称:座敷わらし)、誕生。
深黄、百足お銀と交神。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記12

そういえば、時々、健康度がそんなに減っていない割には一気にお亡くなりになることあるよね。
また、剣士が引き継ぎ無しでお亡くなりになっているのですよ。
戦闘に参加させても、復活しない・・・。

1036年3月
銀朱(壊し屋 風評:潔癖症)、誕生。
紫紺、奥義”紫紺落雷撃”を創造。

1036年4月
花、常立ノ東洞院と交神。

1036年5月
討伐。

1036年6月
菫(弓使い 前世は:占い師)、誕生。
白骨城にて恨み足、右カイナ、左カイナを打倒。

1036年7月
青、万屋玄亀と交神。
真朱、永眠、氏神として昇天。

1036年8月
白骨城にて、大江のノ捨丸打倒。
そして、2体目の髪、四ツ髪打倒!
ここは季節限定なので、攻略サイトを頼ってしまった。(何度か失敗しているし)
メンバーは刈安(拳法家)、桑茶(薙刀士)、紫紺(槍使い)、瑠璃(剣士)。
前回と同じくまずは素早さを上げました。その後、防御力や攻撃力を上げ、拳法家で攻撃。
あまり育っていなかった槍使い、剣士とついでに槍使いは今までの敗因となっていた「壱与姫」を使われないように、回復の合間に魂寄せで技力を吸い尽くしまくり。
据える量が0になったら攻撃にも参加。
薙刀士による毒はすぐに付着できますね。
現在、特注の刀『村正』に混乱効果がついているのですが、最後は前のターンに付着した混乱効果で、自身に攻撃して終わりましたよ。

1036年9月
久木染(ひさぎぞめ)(踊り屋 得意:ゴマすり)、誕生。
相翼院にて、歓喜の舞を打倒。
そして、調子に乗って、二ツ髪の所まで乗り込んでいきましたよ。
新人の壊し屋の銀朱と弓使いの菫を鍛えに来たつもりなのに!
その他メンバーは、桑茶(薙刀士)(彼しか防御アップを持っていないから)、紫紺(槍使い)(当主だから)。
今までと同じく、まずは素早さをアップしてから、防御、攻撃力を徐々に上げつつ壊し屋が攻撃。
1度、印虎姫を受けたのですが、その後、壊し屋の技で寝っぱなし。(選択肢に出て来たら必ず使っていた)
一応起きたときのためにと補助をかけつつ、一斉攻撃。
目を覚ましました時は、もう瀕死だったらしく、次の攻撃でお亡くなりでした。
叩きたい、突きたい放題で余裕の勝利。
あ、ついでに毒にもなっていましたよ。ステータス異常は複数付くのですね。
前、寝ている所に他のが付いたら消えたから、一つしかつかないと思っていたけれど偶然だったのね。

1036年10月
刈安、万珠院紅子と交神。

1036年11月
九重楼にて六ツ髪を打倒!!
メンバーは紫紺(槍使い)、瑠璃(剣士)、銀朱(壊し屋)、菫(弓使い)。
後ろ2人はあまり育っていなかったですが、ちょっと忠誠度が下がっていたので連れていました。
もっとも攻略サイトを参考しちゃいましたけれど。
この髪は、攻撃力強化を使って来るので、清水で取り消しつつ、技力を奪い取りまくります。
技力を完全に奪い取ったら、本格的に攻撃開始。こちらの強化をかけて・・・あ、防御力上げられない。攻撃力を上げられる人が1人しかいない!
でも、まあなんとかなりました。
髪の攻撃は単体が多かったですから。(ダメージは大きいけれど)
あと1ターンだけ混乱になってくれましたよ。
それとお土産に貰った、昇龍の爪が非常に強力で、後の戦闘がとても楽になりましたよ!

戻った後、花、青、永眠。双子だったのでご一緒に・・・。

1036年12月
若葉(拳法家 弱点:うなじ)(幻水にワカバっていう拳法家いたよね。幻水、もう出ないのだろうか・・・)、誕生。

1037年1月
桑茶、芭蕉天嵐子と交神。
刈安、永眠、氏神として昇天。

1037年2月
討伐

1037年3月
辛子(地獄にいるウサギから取った訳では無い)(薙刀士 愛称:お大尽)、誕生。
忘我流水道にて、氷ノ皇子を打倒。
桑茶、永眠。

1037年4月
紫紺、赤羽根天神と交神。

1037年5月
銀朱、清乙女東洞院と交神。
男性は早死にしやすいので、そろそろ危ないと思い連続で交神したのですが・・・。

1037年6月
一重梅(槍使い 口癖:あのねえ)、誕生。
辛子、奥義”辛子鏡返し”を創造。

1037年7月
弁柄(壊し屋 日課:腕立て千回)、誕生。
むしろ、女性の瑠璃の健康に不安が!
慌てて、おぼろ幻八と交神。

1037年8月
久しぶりに討伐選考会に参加、優勝。

1037年9月
藤煤竹(剣士 得意:早飯早グソ)、誕生。
瑠璃、永眠。ああ、引き継ぎ間に合わなかった・・・。

1037年10月
藤煤竹、『村正』継承。

1037年11月
菫、常立ノ東洞院と交神。
第14代当主紫紺、永眠。藤煤竹、第15代当主就任。

1037年12月
紅蓮の祠にて一ツ髪打倒!
ここも攻略サイトを参考に。
体力が半分過ぎたら、強力な術を使って来るらしいので、まずは技力を吸い尽くす!
素早さもしっかり、防御はそこそこ上げておきました。
吸い尽くしたら、攻撃開始。
強力な武器を手に入れた拳法家が、ほとんどのダメージを稼ぎ出しましたよ。
敵の通常攻撃も結構なダメージですが、死ぬことはないので、余裕の勝利。
せっかく赤い火の時間に着きましたが、何も良い物は貰えなかったよ。

銀朱、永眠。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記11

1034年1月
鬱金(薙刀士 悩み:筆無精)、誕生。
黄唐、天空のハルカと交神。

1034年2月
琥珀、永眠、氏神として昇天。
黄唐、永眠。

1034年3月
白花(槍使い 口癖:凄いなあ)、誕生。
鉄、清乙女東洞院と交神。

1034年4月
菖蒲、永眠。

1034年5月
二藍(剣士、あ、人物紹介のメモうっかり捨てた!!)、誕生。
相翼院にて、歓喜の舞を打倒。

1034年6月
白骨城にて恨み足、右カイナ、左カイナを打倒。
鉄、永眠。

1034年7月
二藍、『村正』継承。
燕脂、下諏訪竜美と交神。

1034年8月
討伐。育ってないメンバーが多く、白骨城は厳しい。
なんか、いつもこの6~8月でメンバーの入れ替えが激しい気がする。

1034年9月
真朱(まそお)(壊し屋 来世は:ツバメ どっちの意味だ?)、誕生。

1034年10月
千草、阿狛・吽狛と交神。
人手不足の時はこの双子が生まれる神様の出番。でも必ず出はないのよね。前の月に交神してみたら、1人だった。
第12代当主、燕脂、永眠。二藍、第13代当主就任。

1034年11月
忘我流水道にて、氷ノ皇子を打倒。

1034年12月
花(弓使い 風評:猫かぶり)青(踊り屋 好物:茄子)誕生。
そろそろ青系の名前になりそうな色が尽きてきた。(最近は紫も使っているけれど)
この頃、青髪ブーム。
初の踊り屋。あまり職業を増やすと人が多すぎて困るかなあ・

1035年1月
討伐。

1035年2月
杏、大虚空東洞院と交神。ご先祖様も交神を重ねると育つのかしらね。最初の方は今から見ると能力が低いからなあ。
千草、永眠。

1035年3月
青、奥義”水の青舞”を創造。
忘我流水道にて、氷ノ皇子を打倒。

1035年4月
刈安(拳法家 弱点:冷え性)誕生。
親王鎮魂墓にて、土偶器4体、アガラ封印像を打倒。
わざわざもう一度倒しに行ったけれど、何も良い物は取れなかったよ。

1035年5月
鬱金、印虎ひかると交神。
杏、永眠。

1035年6月
白骨城にて恨み足、右カイナ、左カイナを打倒。

1035年7月
桑茶(薙刀士 好物:粕汁)、誕生。

1035年8月
白骨城にて大江ノ捨丸を打倒。
久しぶりにここまで来た気がする。

1035年9月
白花、北天ノ東洞院と交神。

1035年10月
鬱金、永眠。

1035年11月
紫紺(槍使い 得意:天気予報)、誕生。
二藍、大隅爆円と交神。奉納点を節約して、久しぶりに10000点以下の神様を。
白花、永眠、氏神として昇天。

1035年12月
花、奥義”花紅の宴”を創造。
第13代当主二藍、永眠。紫紺、第14代当主に。

1036年1月
瑠璃(剣士 得意:目で殺す)、誕生。
瑠璃、『村正』継承。
真朱、南天ノ東洞院と交神。ご先祖様との交神に特典はないのだろうか?

1036年2月
親王鎮魂墓にて七ツ髪を打倒。
真朱(壊し屋)、花(弓)、桑茶(薙刀士)、刈安(拳法家)の4人で初の髪撃破!!
ネッ友さんのアドバイスに従い、カジャカジャを頑張った。
最初のターンは全員、素早さを上げ、次からは攻撃は、壊し屋と拳法家に。弓と薙刀士はその他の補助(回避、防御、攻撃を上げる)、回復に励みました。
壊し屋の空振りには泣かされるけど、攻撃力は高いので外せない。
あ、ここが一番最初だったのは、今月の特別報償が貰える所だったから。
次はどこなら倒せるかな。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム