FC2ブログ

セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

プレイ状況など

ただいまプレイ中&絶賛積み上げ中&プレイ日記公開中のゲームなどのリスト。
また、別ブログに書いているクリア後感想にリンクさせています。

※この記事は常にトップになるよう設定しています。
▼追記の開閉
▽CommentList

ニーア オートマタ プレイ日記7

2周目

2周目からは操作キャラが変わるとは聞いていました。
そのつもりで開始したら、ロボの操作から始まって???となりました。
お兄ちゃんロボを起動させようと燃料を調達するロボットの操作を終えると、すぐに9S操作に変わりました。
1周目スタート時の9Sは「ロボットには感情は無い」と言っていて、ストーリー中もそう言っている割にはサブクエストでは、感情があるような接し方をしていたように思います。
しかし、序盤なので、そのロボットの様子を見ていた9Sは、ちょっと馬鹿にした感じの呟きを。

突入するヨルハ舞台のサポートの指示が出るので、飛行ユニットの所に向かいます。
が、まずは寄り道したいもの。
と違う方向に進むと…ゲームオーバー。
ま、まさかこんなエンディングがあるなんて。
まだ、わざわざエンディング全回収はやってないのですが、ゲームの下手さでW、カスタマイズが分かってないまま全取り外しでTエンドを回収済みです。
早速Gエンド回収してしまいましたよ。
もう一度やり直しして、2Bとの合流までシューティングゲーム。
そして、突然混ざるハッキング画面。
時々そんなつもりもなく、雑魚相手にハッキングしてしまって逆に時間かかっている気がします。
2Bと合流してから、外から援護。
2Bの時と同じでエンゲルス撃破からのバンカー行きまでセーブポイントはなしです。
エンゲルス戦ではハッキングがメインになりますが、シューティングゲームも苦手なので辛かったですよ。
イベント後、自己修復の画面になりますが、ここは時間制限があるにも関わらず、最初何をしていいか分からず無駄な時間を使ってしまいタイムアップしそうでした。
タイムアップエンディングもあったのかな?
修復したら、2Bが倒すまでポッドで押し寄せるロボを倒していきます。
そして、自爆から2B修復のイベントを経て、地上へ。

レジスタンスキャンプ
1周目と一緒。武器屋さん・道具屋さんの依頼はやり直し。片方は引き継ぎの素材で終了。

砂漠地帯
砂漠で機械生命体を倒し、マンモス団地へ。
マンモス団地を見下ろす地点に来ると、1周目に無かった童話?が差し挟まれます。
それ以外は特に変化はなかったような?

あ、砂漠地帯に行く前にでっかい金色のロボが出て来てましたね。
遠回りして逃げてきましたけれど。

レジスタンスキャンプ~遊園地廃墟
ヨルハ部隊の隊員捜し。
遊園地前でも童話が差し挟まれ、ボーヴォワールとの戦闘では、ハッキングがメインになるのが変更。
ハッキング中のシューティングでは、メインの核っぽいの倒せないままでしたが、ちゃんと本体は倒せました。
また、ハッキングによりボーヴォワールの記憶も再生されました。
脱出後、パスカルの村に行く途中で、アダムとイブの会話シーンが追加されていました。
この前後のロードが長かった。なんで?

パスカルの村
初対面のはずなのに、既に終わった姉妹ロボのイベントは終了済みの会話になっていました。
クリア出来なかったレジスタンスのカップルは最初からになってました。
▽CommentList

ニーア オートマタ プレイ日記6

複製された街
センサーを使って9Sの捜索。地下空洞の中のエレベーターを降りると、複製された街の中へ。
多くのアンドロイド達が死体が放置されています。
そして、この街を作ったアダムと対面。
ネットワークに繋がれた機械生命体では分からない、「死」を知る為にネットワークから離れ、なおかつ2Bが本気で戦えるように9Sを人質として確保していました。
「死」を知りたいとか言う割には、すぐには倒されてはくれません。
上記の語りを延々とやってから、ダメージが入るようになります。
しかし、イージーだと簡単すぎるのですよね。
でも、ノーマルだと死ぬし。間の難易度が欲しい!
お望み通り死をくれてやって、無事9Sを救出。彼を直す為に一度バンカーに送り返します。
その間、1人で任務。

工場廃墟
パスカルとともに彼らと和平協定を結びたいという別のコロニーの元へ行くことになりました。
ここのコロニーの機械生命達は神を信仰していました。
彼らの教祖の元に導かれました。
教祖の元に行くと、彼らの信仰は神になる=死ぬというものだと判明。
一緒に神になろうと迫ってくるので、逃走。
多くの機械生命達を振り切り、バンカーからの9Sのハッキングにより助けられなんとか工場から脱出成功。
パスカルと別れ、レジスタンスキャンプへ向かおうとしていると、アネモネからの救援を求める通信が聞こえました。

水没都市を終わった辺りで、いくつかのサブクエストが進行できなくなってたので、怪しいと思っていましたが、ここからもうあっという間にラストへ向かってゴーゴーです。

レジスタンスキャンプ
ロボット達による襲撃。しかもこのロボット達、CERO D展開をやってます。
(しかし、なんでゲームのレーティングは細かいのに、テレビ映画や本漫画は緩いの?テレビももっと規制しろや!)
ロボット達の暴走の原因は、ネットワークを支配するイブの暴走でした。
お兄ちゃんを失って、悲しみのあまり大暴走。
1度目の戦闘は、9Sの帰還からの援護により終了。
パスカルの助けを求める声を聞き、そちらに向かって行く途中で、敵を無視して進んでたら見事にフリーズ。
次は、敵が少ない方向を選んで進みつつ、村に通じるバリケードの辺りで戦闘を行うと村救出イベントが終了。
ラストは陥没地帯で戦闘となります。
途中で空中の瓦礫に移動されたら攻撃が当たらず、もしかして周りの瓦礫に登る必要がある?と必至に登ろうとウロウロしていたら、降りてきてくれたのでそこを攻撃。
9Sとの絆を確認させられるイベントを交えつつ戦闘を行います。
イージーモードだとどこの戦闘でもイベントまですぐ、イベント後もすぐで、感激や感動に浸る間もありません。
しかし、ノーマルで進める技量は無い…。
アンドロイドと感情を持った機械生命体の違いはなんなのか、そんなことを思った2Bの語りで1周目は終了となります。

当然、エンディングは全回収を目指しますよ。
う、DoD3のリズムゲー…。
ニーアはないよね?

ニーア オートマタ プレイ日記5

連隊戦をやりつつサブイベントの消化をしていました。
連隊戦…大包平以外のドロップしょぼくない?基本短刀で六神将が偶。
それでも4包平取れたので、ドロップ運は良い方なのかな?

水没都市
空母の護衛任務でやって来ました。
サブイベントでロボ導師のいるビルや谷底からエレベーターで上がった所のジャンプに苦戦する私は、海の上のジャンプでドキドキ。
が、心配する必要はないくらいのジャンプ距離でした。私でも余裕で渡れる。
そこに来るまでに出会ったロボットペアは廃墟都市でトリオでいたロボットの兄弟なんですかね。
今のところどちらもあっさりとした会話イベントがありませんが、後日何かあるのでしょうか?
指示地点でロボットを排除したら、引き続き飛行ユニットでの空母防衛。
ここのイベントはちょっと長目。
空母防衛から更に、超巨大機械生命体・怪獣との戦闘。
空中戦は長いですが、イージーモードなら攻撃のボタンをあれこれ連打していれば全く問題ありません。
パスカル達の援護や情報提供のイベント、ヨルハ部隊の援軍到着を経て、9Sと共に前線離脱。
9Sの提案により、地上からの物理的な砲撃を用いる攻撃で怪獣を停止させることに成功しましたが、2B、9Sを含め近くにいたヨルハ部隊は爆発に巻き込まれてしまい散り散りに。
9Sの行方を捜す為に、彼の微弱なブラックボックスからの電波を探る方法を求めてレジスタンスキャンプへ。

ニーア オートマタ プレイ日記4

連隊戦ほぼ終わったので、お休みの日はこちらもプレイ。

エイリアンシップ
宇宙人反応のあった場所に行くと、壊れた母船と死体となったエイリアンが。
エイリアン、いかにもな姿ですね。
スタオーだと異星人、ほぼ地球人と変わりませんが。
状況確認をしていると、アダムとイブと名乗るほぼ見た目人間の機械生命体が現れ、自分たちが想像主たる異星人を殲滅したと語り出します。
つまらない異星人を全滅させ、今は人類に興味があるとか。
そんな2体と戦闘。
攻撃の見た目は派手ですが、イージーモードなら適当に連打していてもほぼノーダメ。
ありがとう、見た目の格好いいイージーモード。
2体が去った後、一度バンカーに報告に戻ります。

ところでジャッカルさん、どうやってそのアクセスポイント持ってきたの?
元々あった?(ちょうど電話があってその辺見られなかった)

バンカー
司令官に報告すると、このことは口外禁止となりました。
そして、新たな命令。
パスカルと接触し情報収集するようにと。

パスカルの村
他のネットワークから外れた機械生命体の情報を貰います。
森の王国とやらにいる排他的な集団についての情報を貰いましたので、早速向かいます。

森の王国
商業都市跡に行くと、王国の兵達が現れてました。
そして、それに紛れてエミールの姿が。
機械生命体に間違われているけれど。
驚いたエミールの首が転がっていく衝撃で、塞がれていた通路を通り、森の中へ。
森の中から、今度は城の中へ。
城の中の横スクロールマップは、こちらから敵が見えないのに攻撃が飛んでくるのがちょっと気になりました。
まあ、イージーなので、大ダメージになることはないのですけれどね。
そういえば、敵の勢力圏内なのにアクセスポイントが無事にあるのが、気になる年頃。
セーブポイントがないのはとても困りますけれどね!

最上階にいる王は、赤ちゃんの機械生命体でした。
のぞき込んだ二人は、すぐに飛び退きます。
上から飛び降りてきたアンドロイドはためらいなく、王を破壊。
オペレーターを通して、脱走したアンドロイドA2であることと抹殺命令がでました。
が、逃げられてしまったので、パスカルが何か知らないか聞きに戻りました。
パスカルは、その存在は知っていたものの詳しいことは何も知りませんでした。
ところで森の王様のことはもう良いの?

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム