セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

プレイ状況など

ただいまプレイ中&絶賛積み上げ中&プレイ日記公開中のゲームなどのリスト。
また、別ブログに書いているクリア後感想にリンクさせています。

※この記事は常にトップになるよう設定しています。
*CommentList

サガ スカーレットグレイス プレイ日記7

取り憑いた亡霊のイベントの進め方が分からなかったので、ネットの力に頼ります。
「変わらない」を選んだ場合、立場の変更がLPの最大値が減っていくそうです。
イベントが終わってしまったら、水車小屋のおじさんへの返事をころころ変えればいいとか。
LPが1になったら、呪いを破る為に戦闘。
LP1のウルピナは心配だったので、戦闘に参加させませんでした。
無事勝利したら、最大値は元に戻っていますが、LPは1のまま。
しばらく後衛に放置ですね。

ゼーニャに着くと、兄が乗せられている船が出航するのが見えます。
あの船を追いかけたい、とその辺の?船長に頼むと航海士がいないので、出港できないと言います。
多分、迷宮にいるというので、「探してくる」を選択。
迷宮で4連戦をすると(左右はどれを選んで良いか分からなかったから適当)航海士を発見。
ゼーニャに戻ると否応もなく出航です。
迷宮は、航海士さんを見つけると入れなくなっていました。
まだ全ルート回っていなかったのに…

イルフィー海
ニューワイズの町に兄が乗せられた船は来ていました。
船に乗っている海上騎士団の男に問い詰めますが、彼らは依頼で兄を連れていた一行を運んだだけ。
また、ウルピナの態度に反発する騎士に、その場を取りなしてくれた灯台守のお陰で兄たちが向かった場所が分かりました。
その場所までの案内を灯台守のルイースに頼むと、仲間に加入。

兄たちが向かったワイズの廃墟に行くと戦闘。
その後、一味から「兄を助けたければ、皇帝の大鋸を破壊しろ」と言われますが、「その手には乗らないわ」とお返事をしておきました。

兄を連れた一味はシュガーキャッスル燈台へ。
まずは一味との戦闘2連戦。
倒すと兄アントニウスと再会イベント。
アントニウスは「奴らは冥魔サウノックの使徒だ。私を傀儡として皇帝の大鋸を破壊させるつもりだ」と言って、彼らの野望を打ち砕く為に、自分を殺す様に訴えかけてきます。
ここで「殺すしかない」「そんなこと出来ない」という選択肢発生。
やっぱり助ける為には後者かな、と思い「そんなことは出来ない」を選択。
すると、アントニウスとの戦闘が発生。
攻撃力が高く、仲間が倒れ続けるも辛くも勝利。
そして、その後、まさかの連戦がありましたよ。
なので、一度東大に入る前のデータからやり直し。
黙々とステータス上げ。
2度目は、倒れたのは1人だけでした。

戦闘後、再び兄からの呼びかけ。
「殺ります」「絶対に無理」の選択肢だったので、「絶対に無理」を選ぶと、皇帝の大鋸が見事に破壊されてしまいました。
世界、大丈夫?
そして、連戦最後の大物ダーククラーケンとの戦闘になります。
運良く、雑魚を1人次元断で早々に倒せて、早々にクラーケン1人に出来たのでだいぶ楽でした。

いくらLPを犠牲にやり直しが出来ると言っても、LPが3とか4だと減らすのも躊躇う。
なので、やり直すときは、データをロードし直して最初からでやっていますよ。お陰で時間が掛かる。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記6

キャスリン砦を抜けてロニクム州へ帰還。
村で少女から、現在の状況を聞いて、シルミウムへ帰還。
義母と再会して、現在の状況を報告し合い、捕らわれたと思われる兄を追ってパルム城方面へ行くことに。

その前に行ってなかったツヴィーク塔に行ってみたら、ここは単なる通路だったと今更気付く。
お隣のユシタニア州に行ってみたけれど、特にイベントはありませんでした。
そのまま、バルム城へ。
近づくと、ウルピナそっくりの人影が現れ去って行きました。
モンドは気付きましたが、ウルピナ本人は気付いていなかったようで。
バルム城に入ると、先程の偽ウルピナが城主と出掛けしていたらしく、「忘れ物?」と言われるだけで咎められもせず。
無事、城を通り抜けて、セレナイフ州へ。

セレナイフ州
通り抜けて、すぐの所にいた幽霊に追いかけられている女性を助けます。
助けると幽霊から「殺さない、奪わない、変わらない」の選択肢を突きつけられます。
どれにして良いか予想もつかなかったので、「変わらない」を選んでおきました。

幽霊屋敷
2連戦してもイベントは無し。
男性だけのパーティーを組める様になったので、これで報酬が増える戦闘が出来る様になりました。

温泉洞窟
ここも戦闘だけ。
フィールドで敵が出ないので、こういうところでステータス上げ、素材集めをするのが、このゲームのスタイルなのね。

水車小屋で魚釣り。
魚を食べるイベントは無かった。

ニーペロ
兄が二刀流を学びに行った時の話をモンド懐かしく語りあい、その後、自分も行くかどうかの選択肢。
勿論、習いに行きますとも。

リーア辺境州
各町に行って、二刀流の情報収集。
海女さんには海底洞窟に案内して貰いました。
妖精の繭で、妖精の姿を見かけるイベント。
一巡して、再度町を訪れると、妖精の話を聞けるようになります。
廃村で、これぞ二刀流の師匠に違いない!と思われる剣捌きのおじさんを発見。
名乗って聞いてみますが、二刀流のことなど知らないとばかりの態度。
「弟子入りは簡単ではないわね」とモンドと話していたのに、妖精の繭に行くと、二刀流はここで習えると言い出すウルピナ。
繭の中に入ってしまうので、モンドは帰還をひたすら待ち続けます。
すると7日後、苦しい修行を数年かけて終えたというウルピナが帰還。
廃村にまた行ってみると、「二刀流を身につけるとは」と驚くおじさん。
師匠ではなかったのですが、お仲間に誘っておきました。
ついでにムロスでもチチという女の子を勧誘。

セレナイフ州
戻って、ゼーニャ市立防衛軍のお願いを聞いて、殻城址に残された武器を拾ってきました。
すると今度は、パルム城の斥候から、殻城址から武器を盗んでいく奴がいるので、残っている武器の廃棄を頼まれます。
会話中に現れた水車小屋の犬を追いかけ、その後、防衛軍にお金の悩みを聞くと、再び犬が移動。
「ここ掘れワンワン」で、鉱山発見するので、防衛軍に報告。
そして、また斥候に話しかけると、火薬の入手を頼まれます。
温泉洞窟で硫黄、幽霊屋敷で硝石を手に入れ、水車小屋のおじさんに火薬にして貰って、斥候にお届け。
引き続いて、防衛軍に話しかけると北側の墓地に人が出現。
彼から迷宮のお宝話を聞くと、手がかりとなる黒い犬が出現。
迷宮に入ってから、黒い犬とは違う方向に進んで行くと、遺産を発見。
この遺産を防衛軍に届けると、「さすがにこれだけしてもらっては」と遺産を受け取らず、ウルピナの物となりました。

ここまで、防衛軍と斥候の味方を代わる代わるする度に、ウルピナに取り憑いていた幽霊(二刀流修行でリーア辺境州に行っている間は離れていた)がLPを奪っていきました。
が、もうこの防衛軍と斥候の話、終わったっぽいのだけれど…。
取り憑いた幽霊どうすればいんだ?

サガ スカーレットグレイス プレイ日記5

グラディオン州
森の魔物
戦闘を終えると謎の家に変化。謎の家の住人に「魔物が周りに溢れているけれど、大丈夫?」と尋ねると「ここにいれば大丈夫」との返事。
名前も???だし、怪しいぞ。

ピフキマリガン
同じくマリガン神を奉じるユラニウス家が没落したと小馬鹿にされました。

双角城
西側にユラニウス家の生き残り、東側は制圧されてビコルニア騎士団の支配下に。
生き残りの兵に何が起きたのかと、父の行方を確認。

アダマス読星台
こちらの神官も腐敗しており、寄付大歓迎の様子。

謎の天幕
ワロミル士官という人がいました。
ワロミルってどこでしたっけね?

テスティカ
対岸の帝都アスワカンに行く船が見つかりません。
仕方なく町の外に出ると釣り人発見。
彼に話しかけると、船に乗せて貰えるように交渉となり、夜に無事対岸のアスワカンまで渡してもらえました。

早々に父と再会できましたが、そこは大地の蛇の出現現場。
大地の蛇に加え、謎の敵も再び登場。
ここから2連戦×2が始まります。
1回目は
傀儡将戦→パワーデビル戦
どちらも難易度NORMAL。
1戦目は、特に苦戦しませんでした。???の時は、無難に何もしないでおきました。
2戦目は、パワーデビル。
パワーデビルはLPダメージを与える攻撃をしてきます。
主力のモンド、ここまでにLPを2失ってしまうはめに。

再会した父は、神聖共和国の者に大地の蛇相手に「皇帝の大鋸」を振るえと強要されていました。
が、戦闘はこちらも。
2回目の戦闘は:傀儡将+パワーデビル戦→大地の蛇
モンドがLPを2も失っていたので、毒要員をネッサと入れ替え。
1戦目
1ターン目にパワーデビルに毒攻撃。
2ターン目に次元断を使ったら、傀儡将2人が即死しました。
このお陰で、戦闘はかなり楽に。
2戦目はお馴染みの大地の蛇
毎度同じく毒攻撃と蛇への攻撃で。麻痺も効いたので、出だしがほんのちょっと楽でした。
せっかく会えた父とは、戦闘の混乱ではぐれてしまいました。
また、2回目の戦闘で飛んできた謎の援護の正体が判明。
以前会えなかったエリセドが、敵の目を避けて引き連れてきた軍からでした。
エリセドにこれまでの事情を説明すると、「敵もあちこちに手を伸ばせないはず、ロニクム州に戻ってみては?」と提案されました。
そして、ここで別れを告げられますが、会話選択肢で、駄々をこねまくると、エリセド加入となります。

ついでにここまで船で送ってくれた謎の男も、「実は、先祖がユラニウス家に使えていた」と加入を希望。
これも許可を出して、一気に2人加入。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記4

ユシタニア州
ミザリー村
山賊に襲われたという村人。
その山賊の国の王女のオグニアナに事実を確認すると、「2つの国の間で、どちら付くかどっちつかずの態度をとるから」ということ。
同じく国を治める身として、考えこむウルピナでした。

後回しにしていたアシュテール神修道院に入り、試練を受けました。
一度受けても、まだ戦闘のアイコンが残っていたので、ドロップのアクセサリー目当てにもう一度。
3回戦闘して、3回ともアクセサリーが貰えました。
4度目に神殿に入ると、神官?のミラーネ加入の選択肢発生。
加入をお願いしておきました。
この頃、戦闘で倒れる人が多いから、LP回復中の控えが欲しいものね。


さて、周辺のイベントポイントを回ったことですし、メインのフォーモワ城に行きます。
フォーモワ城城主は、連絡をするまでゆっくりお過ごしくださいとウルピナの足を止めさせる気のようです。
城を通らず、ハイバーニア州側に行く方法を考えてみることに。
「城の下を通る川から行けば」と思いつきますが、オグニアナからそこを通り抜けた者は誰もいないと聞かされます。
しかし、他に道はないと進むウルピナ。
戦闘は雑魚の3連戦と、ボス戦が続き、実質4連戦。
ボス戦中にメンバーのほとんどに大ダメージを受け、ちょっと危ないかな?というところで、オグニアナが閃きが発生した為、一気に畳みかけることが出来ました。
城を抜けた後、オグニアナが「あんた運が良いよね。頭は腐っているけれど」とウルピナに憎まれ口を叩いていました。

ハイバーニア州
静寂の杜近くのフォーモア監視兵に接触すると、戦闘するかどうかの選択肢。
「エリセド姉様に会う!」と戦闘を選択すると、監視兵との戦闘後、フォーモア城主が現れ、ウルピナを連れ戻そうと更に2連戦。
終わると「まだまだ兵はいる」と兵を呼びよせると、再び謎の黒服たちがウルピナを助けるようにフォーモア城主の兵と戦い始めました。
その隙に逃亡。

土鉱山&火鉱山&水鉱山
どの鉱山も自地域から手伝いに来たのかと、モンスター退治をさせられた後、派遣されてきたわけではないと知って、余所の手の者だなと問い詰めてくるので、逃亡して終了。
どちらも1回ずつ入ってみただけ。
が、他の場所を回っていると勝てない敵が現れたので、出たり入ったり。
素材集めとステータス上げの場所になるのですね。

ケオブラン
魔術師の町。今のところ何もなし。

大地の蛇
東の方に進むと、ゴゴッと現れます。
HPが高い敵には毒とTIPSが言うので、そうしています。
モンド1人しか生き残れなかったけれど撃破。

テアナヴァッハ
ここの4連戦の最後の敵が強い!
とにかく何度もやり直しては、ステータス上げとランク上げ。
あとは、敵達が無闇に攻撃してこないこととステータス異常(眠り、毒)が1回目で効くことを祈るのみ。

国境を越えようとするとフォーモア城主が追いかけてきます。
難易度HARDですが、テアナヴァッハに比べると非常に楽でした。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター