セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

プレイ状況など

ただいまプレイ中&絶賛積み上げ中&プレイ日記公開中のゲームなどのリスト。
また、別ブログに書いているクリア後感想にリンクさせています。

※この記事は常にトップになるよう設定しています。
*CommentList

サガ スカーレットグレイス プレイ日記13

グラディオン州
サーシャという女性に頼まれて、『緋の欠片』捜索中。
ツーラ鉱山に入ると、鉱夫のお兄さんから、モンスター退治をお願いされます。
難易度HARDだったので、1度でクリア出来るとは思いませんでしたが、ボスのディープテンタクラーが水棲で、属性的に投入していたルイースのナイアガラバスターが水棲に特効だったので、かなり楽でした。偶にスカだったけれど。

倒すと緋の欠片を入手。
処分をするのですが、あのでっかいのどうやって出て来たんだ?
まさかサーシャの変形じゃないよね。
この辺、画面をちょっと見逃しちゃったのですが。
鉱夫のお兄さんから、赤い宝石のことを聞かれましたが、壊したよと報告.

ツーラ鉱山に入る前は、他の二つの鉱山にも緋の欠片があるかも?と表示さていましたが、戦闘後はその表示はなくなっていました。
グラディオン州にはもうないのかな。
情報を求めテスティカに入ると、サーシャから「まだ全然緋の欠片を破壊してないわ。」と苦情が出て、次の場所も教えてくれました。

ハイバーニア州
まずは緋の欠片の在処を指輪で確認。
テアナヴァッハに兆しがあったので、中に入ってまずは戦闘。
雑魚戦でしたが、倒れる人がいましたよ。
そろそろスキルの為に、2種類目の武器使わせようと思ったのが敗因。
スキルないので…。
兆しはあったものの、既に持ち去られた後のようです。

エリセド姉様のお父さんに話を聞きに静寂の杜へ。
緋の欠片は3つに分けられて保管されて、それぞれが他の預かり先より奪取しようと思っているようです。
その3ヶ所マクリルカリ要塞、ケオブラン、フォモーワ城のうち、マクリルカリとフォモーワでは、その手伝いを頼まれますが、とりあえず保留。
再び静寂の杜に行くと、技の伝授をしてもらえます。
ただし3つの技のうちの1つだけ。
怒り状態や水棲特効があっても限定的にし使えなさそうと、スタン技の裏・天地二段を選んだら、マクリルカリ要塞で詰んでしまいました。
アラームでゲームオーバーになってしまう!
鳴らされる前に倒す!で武器の強化の旅に向かったら、ロニクム州でウルピナそっくりさんイベントが始まってしまい、グラディオン州へ戻れなくなってしまいましたよ!

とりあえず近くに出現した魔物を倒しました。

ブラウザゲームに励んでいました

わーー、一ヶ月更新無しの広告が張り付いてる!

お隣の呟きを見て頂ければ分かるとおり、ずーーーっとブラウザゲームやっていました。

一番の原因はとうらぶですね。
この頃、2週間単位でイベントをやるので、ずっと張り付きになるのですよね。
イベントはもっとまったりやりたい。(ストーリー的なものは進めてくれても良いのよ?無いも同然だけれど)
新刀は3連敗中です。

文アル。
こう、課金が自分の好みの方向にないのですよね。
時間をお金で買うと思えば、出しても良いのかなあ、とは思うのですが踏ん切りが付かない。
そして、よく考えたら、私、衣装替えってあんまり興味ないし(初期のが一番良いせいもある)、部屋を飾るのもそんなにだし。
じゃあ、何やりたいかというとキャラを集めたい。
では、このゲームである必要があるのかというと、考え込むけれど、アイドルとか興味ないし…。
かといって文豪に詳しいわけでもない。
でも、止める気にはなれない、気になるゲーム。

艦これ
キャラ集めが楽しい。
攻略は辛い。
夏イベでは、E7はクリア出来ませんでしたし、新艦も確定以外は1人しか取れませんでしたが、他のレア艦が取れたので満足。
枠課金、思いっきりしてます。
部屋の模様替えはあんまり興味ない。

久しぶり(2ヶ月ぶりだった)にサガをやろうとしたら、充電が切れてました。
まずはそこからですね。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記12

シルミウムに戻って20日。
アントニウスは目を覚ましました。
ウルピナに苦労をかけたことを詫び、更に父の奪還を彼女に頼むのでした。

グラディオン州
アスワカンを目指して、グラディオン州へ入るといきなり、見知らぬ女性から「一緒に『緋の欠片』を探してもらえないかしら」とお願いされます。当然、ウルピナは「いきなりなんですか、どなたですか」と尋ねますが、彼女は「私が誰かなんてどうでもいいのよ。今は世界の精霊力の流れが乱れているの。こんな時にファイアブリンガーの破片を利用しようとする者が現れたら大変だわ」と大事なことだけは言ってくれます。
ファイアブリンガーの破片=砕け散った星の欠片が、この世界にあるのは良くないことらしいです。
話を理解したウルピナは、モンドが怪しむものの「父上も分かってくれるわ」と答えました(私が選んだのだけれど)。
怪しい女はサーシャと名乗るので、ウルピナも自分も名乗ると、「知っているわ。だから声をかけたのだもの」と答えます。
何故彼女はウルピナに声をかけたかの理由は不明。

新たな目的に向かって旅がスタートです。

早速サーシャが力をくれたアイベックスの指輪を使って、欠片の手がかりを探します。
光った場所に行くと赤ちゃんを発見。

拾った赤ちゃんは手に欠片を持っているわけでもなく、欠片には何も関係なさそう。
近くのテスティカの神殿に預けて、欠片の情報を収集。
しかし、赤ちゃんを披露前までは普通に入れたサンハイの町でも、欠片について聞くと戦闘になります。
ユーメンでも同じく戦闘。
サーシャが、「少々血を見てでも探しなさい!」と厳しいお言葉。

謎の家の周りのモンスターを退治して中に入ると、帝国図書館三等書記のフランシスがいました。
グラディオンでは幸運のお守りとされる緋の欠片を破壊しようとしているウルピナの動きが気になる様で、同行を申し出てきました。
なにか企んでいるようで心配するモンドですが、手元で監視する方が良いとウルピナは告げるのでした。


ここまでプレイして、すっかり放置です。
とうらぶと文アルのイベントが来て、両方せっせと周回していたのですよ。
とうらぶは、うん、ドロップしなかったよ。
文アルは無課金で延々と回りました。閑なおばさんは全部取れました。
どちらも終わったので、そろそろこちらに戻ってきたいですが、お船が始まりまるので、まったりと進めますよ。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記11

テルミナ州
シュートに戻って、対岸に渡る船を州代官ローソンにお願いしましたが、州副代官ローカイから、「ワロミル軍と戦うため作戦が気付かれる」と断られました。
冥魔サウノックに滅ぼされるのを防ぐ為に、シュートの人々が犠牲になるのは納得いかないと。
そう言われれば、引き下がるしかありません。
そして、街の外に出ると、1人の女性が。
その女性タリアは、ウルピナに何かを感じ、船を融通してくれました。
それにお礼を言うべきか、罠かと疑うべきか考えるウルピナでしたが、タリアの言う様に直感で、タリアを信じることを選びました。

クニミ城
城主は、母の妹のイレーネ。
母がユラニウス家の父と結婚したことで、縁を切ったとかで、ウルピナへの態度は厳しいもの。
サウノックを倒す為に大鋸を鍛えたいと訴えても、「夢みたいなことを言って」と相手にされません。
が、現れたワロノス族の王は、ワロノス族の血も流れるユラニウス家には好意的。
麾下に加わるよう誘いましたが、大鋸を鍛えた上で考えたいと申し出ると、快く許可を出してくれました。
で、この大鋸。
ウルピナが鍛えるの?どうやって?
作り始めると、サウノックの紋章焼きが現れます。
が、人間達の多くはそれどころではなく、自分たちの争いに。
唯一、シュートの州代官ローソンが、ウルピナの懸念通りになったことを心配。
大鋸の完成が間に合うのか気にします。
大鋸はあっさり完成。こんなに簡単に素人が作れる物なの?

大鋸を携え、紋章焼きが現れた場所へ。
雑魚戦の後、続けて3連戦が開始。
2戦目に再び兄アントニウス、そして最後がサウノック。
2戦目の兄は早々に毒にして、地道に雑魚退治で、仲間2人倒れましたがなんとか無事。
3戦目のサウノックは、次元断でおともの雑魚1匹を即死に出来て、ちょっと楽に。サウノックも当然、次のターンで毒にしました。
サウノックの攻撃で、仲間が次々倒れ、最後に1人になってしまった直後に毒で死んでくれるというハラハラの展開でしたよ。

戦いの後、兄アントニウスを助け出し、帰還。
また、戦争はシュート側の勝利。
敗走するワロノス王とイレーネ公を見かけましたが、鍛冶場を貸してくれた恩があるので、手出しはせずそのまま見送り。
クニミ城に入ると、ローソンが「隠居するので、ウルピナちゃんに着いていく!」と言いだし、ローカイから「ウルピナちゃんが可愛いからって、そんなこと言い出して!断っていいから」と口添えしてくれますが、「ご一緒に」とお返事をしました。
仲間になりたい人をドンドン入れてますが、人数制限ってあるのかしらね。

サンドリア州
サウノックを倒したにもかかわらず大地の蛇が出現し、暴れています。
体内の針を取り除かない限り、サウノックの影響下にあるままのようです。
近づくと戦闘開始。
早速大地の蛇に毒攻撃をしたのですが、効果無し。
お供のサウノックデバイスにも効果無し。
そして、サウノックデバイスはお供じゃなくて、メインのようですよ。
蛇はこちらに影響があるようなことは、攻撃を含めてしてきません。
あと、全体混乱攻撃が結構、面倒くさい。
ここまで、確認したら一度リセット。
幸いエリセドが生命の雨を覚えていたので(今ひとつ術の習得の方法が分からない)、彼女をパーティーイン。
そして、混乱を防ぐアクセサリーを一つ持っていたので、装備させました。
開始早々にエリセドは生命の雨の準備。あとは、1体ずつサウノックデバイスに集中攻撃。
2体のデバイスを倒せば、蛇も消滅。

1度シルミウム帰還することにしました。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター